【写真】ぶらり鎌倉ひとり旅。紫陽花を撮影してきた

今日は父の日。自由時間をプレゼントしてもらった。混雑覚悟で鎌倉へ。

実は鎌倉って家からかなり近い。しかし、今の家に引っ越してから一度も行ってない。というか鎌倉自体、ほとんど行ったことがない。10年以上前の記事を見返したら長谷寺というところに行ったことがあるようだけどほぼ覚えていないし。

そんな鎌倉素人の私がネットの紫陽花情報を頼りにぶらりひとり旅をしてきた。

まず大船の隣駅、北鎌倉駅へ。徒歩10分ほどのところにある「明月院」という紫陽花の名所へ向かう。到着したのは11時頃。午前中だというのに長蛇の列をつくっており、これは無理だと諦める。そのまま人の流れに任せて適当にブラブラ歩いていくと、謎のハイキングコースに突っ込んでしまった。

途中、登山みたいな感じになってしまいぐんぐん山を登っていく。下半身は幸い登山用のズボンだったので助かった。あとで調べてみると、どうやら「葛原岡大仏ハイキングコース」というところを歩いていたらしい。

日頃の運動不足も祟り、Z8と大三元3本を担いでの山登りは結構きつかった。こんなハズじゃなかった。

2023-06-19-1.jpg

山を上った先で、葛原岡神社というところに到着した。紫陽花が綺麗に咲いていたのでパシャリ。

2023-06-19-2.jpg

神社の脇にあった手水舎と花手水。

2023-06-19-3.jpg

花手水を真上から。

山を降りて鎌倉駅まで出る。鎌倉駅から鶴岡八幡宮へ。なんかサラッと書いてるけどだいぶ歩いたよ。

2023-06-19-4.jpg

鶴岡八幡宮に到着すると何やら人が群がっている。覗き込むと、みんな花手水を撮影していた。むむっ?これは有名なのか?とりあえず私も撮影しておいた。意味はわからなかったけど撮りたくなる気持ちはわかる。

撮影後に参拝し、次は建長寺へ向かった。

2023-06-19-5.jpg

建長寺でも紫陽花をパシャリ。蒸し暑さと人混みに結構やられて写真どころではなかったかもしれない。

2023-06-19-6.jpg

そしてそのまま帰路へつこうと北鎌倉駅へ。の、ついでに、帰りに明月院に立ち寄って混雑具合が解消されたか見に行ってみた。すると、午前中よりだいぶ人の流れがスムーズになっていた。これは入るしかないでしょ〜、と入ってみる。

2023-06-19-7.jpg

しかしまぁ予想通り院内は人で溢れかえっていた。いや〜これはまともな写真撮影は無理だなと、お地蔵さんや紫陽花を何枚か適当にパシャパシャ撮って外へ出た。15時頃、帰路につく。

人混みが大変だったけれど、ひとりで気ままに散策するのは楽しかった。車でなく電車で大正解だった。こりゃあ車は大変だ。

横浜周辺はだいぶ写真も撮りまくってきたし、結構詳しくなってきたから、2023年は鎌倉を中心に開拓していくのも面白いかもしれない。
 0

COMMENTS

風景写真