【AI】Adobe LightroomのAIノイズ除去がリリース。マジですごい

先日のリリースでLightroomにAIノイズ除去が搭載された。実際に使ってみてかなり凄かったので簡単に使用感を書く。


2023-04-20-2.jpg

アップデート。

2023-04-20-3.jpg

アップデート内容を読む。

2023-04-20-4.jpg

AIノイズ除去になっても、ノイズ関連の作業場所はいままでと変わらない。

2023-04-20-10.jpg

露出を誤って撮ってしまったややアンダーの写真で試す。

2023-04-20-5.jpg

シャドウと黒レベルを+100まで持っていき、全力で暗部を起こしにいく。ISO100でもここまでやると案の定ノイズが出まくる。

2023-04-20-8.jpg

AIノイズ除去を使用。適応料はデフォルトの50で十分らしい。やりすぎるとツルツルになって違和感だ。

2023-04-20-7.jpg

before


2023-04-20-9.jpg

 after

すごい。

いままで手動でやっていたノイズ除去よりも「自然なザラつき」はそのままで、かつディティールが守られている。天体撮影でやったらどうなるんだろう。いままでの星だと、ノイズ除去を入れすぎると星まで消えてしまったので、今度AIノイズ除去を試してみたい。

2023-04-20-1.jpg

広告写真やっている身としてはなるべく低感度で撮ることを心がけていたけれど、そんなのはもはや古い常識なのかもしれない。感度アゲアゲでISO1000くらいまで常用していく未来がきたりするのかな。
 0

COMMENTS

撮影機材