【映画】アオラレをアマプラで見た

2022-06-11-1.jpg

最近、土日の21時からアマプラとかで映画を見るのが日課になっている。酒はそんなに得意じゃないので炭酸ジュースとポテチを用意して。金かからないしとてもいい娯楽だ。

今日見たのは、昨年公開された「アオラレ」という映画。ラッセル・クロウが出ているのと、煽り運転がテーマになっているだけに気になっていた。

いざ見てみると、常軌を逸したサイコパスなラッセル・クロウがそこにはいた。主人公は携帯まで盗りあげられて、家まで追跡さるなんて怖すぎる。文字通り煽り運転の究極形と言える。最初から最後まで目が離せず、あっという間に終わってしまった。感動とかそういうのはない。とにかくずっと追われて(煽られて)、最後は意外とアッサリ終わってしまう映画だ。

これを見たら、誰でも安全運転を心がけたくなると思うた。


スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する