呼び出し

2022-04-26-1.jpg

仕事中、学校からの呼び出しがあった。子供が熱を出し、保健室で寝ているとのこと。急いで学校へ行き、保健室に案内される。子供はベッドで横になっており、改めて熱を測ってみると38.6℃の高熱だった。

これは、もしかするともしかするかも。新型コロナを心配する。気持ち悪がる子供を連れて正門から出ようとしたその時、大量に嘔吐した。学校の正門で。もはや人が通れない状況。オワタ。

すぐにインターホンから職員を呼び、助けてもらう。学校側への申し訳無さと、子供の心配が同時に押し寄せややパニック状態。朝、確かに具合悪そうにしていたのだが、演技と決めつけてしまってすまないという気持ちもあった。

自宅でPCR検査の簡易キットを使ってみたところ陰性だった。不幸中の幸い。子供の体調不良にもっと敏感になった方が良いという反省の日記。

スポンサードリンク

関連記事
Category: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する