怪我から一年

丁度、一年前の3.11。私は天の川を撮影しに行こうと深夜の海辺にでかけ、大きく転倒。顔面裂傷と左手小指の骨折という大怪我を負った。

あれから一年が経った。大きく擦りむいた顔面の皮膚も、絶対残るだろうと思われた縫い跡も、かなりキレイに治って一安心。近くでよく見ないと分からないほど。自分自身、なぜか治癒力に自信があったのあるけれど、多分バイオイルのおかげだと思う。バイオイルはあれから毎日風呂上がりに塗っていて、いまでも使い続けている。



傷のケアだけじゃあなくて普通に保湿効果も高いので、普段使いとしてもスゴくいいんだと思う。これ1本で1年近くもつし、見る見る傷がキレイになっていくのがわかる。女性向けスキンケアコーナーに置いてあるから、男性はちょっと手に取り悪いんだけど、ぜひ皆にオススメしたい。

で、肝心の左手小指の怪我だけど、こちらは流石に完治とまではいかなかった。過去に載せた写真の通り、右手小指と比べると少し短くなってしまっているし、完全に伸び切ることはなくなった。

2022-03-11.jpg

右手はもっとピーンといくんだけど、左手はこれが限界で反らせることはできない。でも、パッと見じでは分からないかな?キーボードを打つときは短くなった分、少し打ち辛くなった。握力も落ちた。この程度の後遺症ならともう諦めるしかないよね。動きもまだちょっと悪いし、楽器なんかはもう無理な気がする。左手小指が短くなるってチェロは致命的だし。

兎にも角にも、あれからやっぱり怪我や健康に対する意識は間違いなく高まった。リモートワークも長く続いているし、運動不足は大きな課題。最近は、なかやまきんにくんの「きんにくTV」を見て、10分間の筋トレ&有酸素運動を毎日続けている。いい感じではある。


スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する