ワクチン1回目を摂取

2021-10-16-3.jpg

注射が嫌だ。と、面倒くさい。という怠慢でしかない理由でこれまで受けてこなかった新型コロナのワクチン接種。ついに観念し、本日1回目を摂取してきた。話に聞く通り確かに痛くなかった。

じわじわ腕が痛くなり、肩が上がらなくなると聞いていたのだが、夜になってもそこまで痛みがないぜ。調べてみたところ、副作用があまり出ない場合でもワクチンの効果がない、というわけではないようなので一安心。それより、前日に珍しく筋トレをしてしまったせいで、ワクチンを打った左腕と、打っていないはずの右腕が同じくらいの筋肉痛になっている。

筋肉痛のせいで痛みが打ち消されているのか(?)、そもそも年老いたせいで副作用が現れにくくなっているのかは定かではない。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する