【終焉】NYダウの下落幅、過去最大の-2997ドル!w

2020_0317-1.jpg

ほ、ほげぇ〜!!世界的な株安が止まらない。それどころか、加速している。し続けている。

昨日のNYダウ平均は-2997ドル安という下落値で、先日更新されたばかりの過去最大記録をさらに塗り替える形となった。一時は-3000ドルを超えるシーンもあり新型コロナウイルスの驚異は留まることを知らない。世界中が次々に入国規制をしたり、今後もさらに経済活動の鈍化が予想できる。

米国株の取引は一時中断さるサーキットブレーカー(株式市場や先物取引において価格が一定以上の変動を起こした場合、強制的に取引を停止させるなどの措置を行う制度らしい)も発動。どうでもいいけど、サーキットブレーカーって響きがカッコいい。そんなこと言っている場合じゃないけど。

米国が落ちれば、もちろん日本も引きずられていく。

が、いまが買いなのか?
買いなのか。
どうなのか!?
 0

COMMENTS

ビジネス