オンリーキャッスルを頂いたのでつくった

義父より「オンリーキャッスル」を頂いた。

2018_0106-1.jpg



オンリーキャッスルは、ダンボールでつくるお城。
小さい女の子を対象に可愛いハートをモチーフにしたメルヘンなお城だ。

もともとは娘へのクリスマスプレゼントで頂いていたのだが、
年末はバタバタして作る時間がなかったため、本日つくることに。

2018_0106-3.jpg

こちらが設計図。
パッと見複雑なので、開封した瞬間絶望してしまった。

2018_0106-2.jpg

しかし、つくっている途中からだんだん楽しくなっていることに気がつく。
ハサミやノリは一切不要で、簡単につくれるところが実に優れている。
ひとつずつパースを切り離し、付属の両面テープで貼り付けていく。

2018_0106-4.jpg

細かい装飾部分もよく出来ている。
しかし、やはり素材はダンボールなので、りきみ過ぎるとバコッといってしまう。
注意しながら慎重に組み立てていく。

2018_0106-5.jpg

約1時間ほどで完成。娘は満足そうだ。

2018_0106-6.jpg

屋根を外せば、なんと折りたたむことができる。
常に広げっぱなしだとやはりスペースをとってしまうので、
遊ばないときはしまうことができる。

ダンボールなので安全性も高く、何より破棄も楽というメリットが推されている同商品。
ひとりで勝手に遊んでくれるのでオススメだ。
 0

COMMENTS

ライフ