会社でDOWN

今日は出社してからすぐに頭が重く感じ、デスクに突っ伏してしまった。
昨日に引き続き、クーラーはガンガン聞いているしさすがに仕事に集中できない。

そう考えた私は、本日ある秘策を用意した。
そう、冬用マフラーだ。

しかし、序盤からこのマフラーを着用することは私のプライドが許さなかった。

なぜなら私は、中学・高校と皆勤賞。
雪の日も、雨の日も、台風の日も、震災の翌営業日にも、
通常通りに出勤し、多少の体調不良ははねのけてきた。

この程度でマフラーするなんて、とてもじゃないけどみっともないし、
「なんか、なりさこさん大変さアピールしてません?www」
と思われるのが悔しかったのだ(実際、そんなこと思わないかもだけど)。

仕方ないので、日中は本来の自席から離れた場所で仕事をした。
今はオフィスがフリーアドレスなので、これは非情に助かった。

しかし頭の痛みと体のダルさは一向に抜けることはなく、
明日の業務が残っているにも関わらず、ついにギブアップ宣言。

業務をメンバーにぶん投げて定時に帰宅するという、
リーダーらしからぬ行為に走ってしまった。

2017_0727-1.jpg

帰宅して熱を計ってみると、なんじゃこりゃ!?

見たことのない数字を叩き出していた。
これは物心ついてからの個人ベストだ。

この日はとにかく早く寝る。
それだけを考えて布団に入った。

今月の頭にも風邪を引いたばかりだというのに、
どうしてこうも風邪ばかり引くのだろう。
 0

COMMENTS

【独り言】