国民投票の結果、イギリスがEUを離脱(予定)!

2016_0624-1.jpg

本日、イギリスの国民投票の結果が開票されましたね。

昼休みに、チラッとリアルタイム速報をスマホで確認したのですが、
その時は残留派が上回っていたので、「やっぱり残留かー」と思って安心したのですが、
仕事終わりに改めて結果を見ると、離脱の方が上回っていました。
正確な割合は、離脱が51.9%で、残留が48.1%。
逆転していたんですね。がっくりです。

そんなこんなで、当日は急激な円高で一時は99円までになったとか。
また、日経平均も1万5千円を割れ、1200円超の下落など、
日本経済へ与えたダメージは計り知れません。

ただ、今すぐに離脱するというわけでもなく、実行は2年後だとか。
そんな先のことなのに、今からそんなに経済に影響するなんて驚きです。
週明けは少しでもリバウンドするのでしょうか?

経済とか普段あまり関心のない私ですら、今後の世の中が心配でなりません。
 2

COMMENTS

たかし
2016/06/27 (Mon) 09:23

No title

これはインパクトデカいよね。
いろんなところに影響出そうだ。
我々の業界にも大きなインパクトがありそう。。。

なりさこ
2016/07/03 (Sun) 07:36

No title

>>たかしさん
私もそう思っていたのですが、
投票から1週間経った今、日経平均や円も少しずつ戻りつつあり、
あまり変化がなさそうですね。
まったくお騒がせな話です。プンプン!

【独り言】