仕事が進まなすぎて久しぶりの徹夜

2016_0210-1.jpg
文章を書く仕事は、手のケガほど致命的なものはありません。
本日は右手のケガのせいで、仕事が全く捗りませんでした。

タイピングには自信があったのですが、やはり左手だけでは無理ですね。
仕事が全然進まず、徹夜することになってしまいました。トホホのホ。
 0

COMMENTS

【独り言】