スマホアプリ日記vol.65【スクフェス】無課金でランク200まで到達した結果

■早速ですが、かよちんUR
2015-05-31_1.jpg
補助チケット5枚を使用したら、かよちんURを引き当てたので記念に!

■祝!スクフェス900万DL
2015-05-31_3.jpg
さて、先日スクフェスのDL数が国内で900万を突破しましたね。
今からスクフェスやっても大丈夫?無課金でどれくらいまでいけるの?って方も中にはいらっしゃるかと思います。ので、無課金プレイを約丸2年続けてきた私のプレイデータを晒します。

■無課金自慢厨で恐縮
2015-05-31_2.jpg
普通にプレイしていれば、自然とラブカストーンは貯まっていきますので、このアプリに関しては鬼課金する必要はないと思います。他のゲームと比べても、体感として多く配ってくれる印象です。
コツは、50個石が貯まったら推しメンのいるSR確定11連勧誘をすること。最初のうちは石5個消費の単発勧誘を行いがちですが、グッと我慢することが大事です。
ちなみに、ランク200でLPが125になります。エキスパートをちょうど5回プレイできる計算ですね。

2015-05-31_4.jpg
モブもしっかり覚醒させて、石をコツコツ貯めていきましょう。

■肝心のUR・SRの数は?
以下がUR・SRの数となります(攻略本の付録 真姫ちゃん、CD限定のシリアルコードなどは友人から譲渡いただきました)。
★8:5枚(キャンペーン・特典のプレゼント)
★7:4枚
★6:20枚(キャンペーン・特典のプレゼント含む)
★5:56枚

自力で引き当てたURは4枚で、覚醒はゼロ。引き当てる確率が1%と考えると、2年で4枚の引き具合はなかなかではないでしょうか(もっと引いている人もいると思うけど)。
ということで、部員リスト晒しで終了です。

2015-05-31_5.jpg
2015-05-31_6.jpg
2015-05-31_7.jpg
2015-05-31_8.jpg
2015-05-31_9.jpg
2015-05-31_10.jpg
2015-05-31_11.jpg
2015-05-31_12.jpg
2015-05-31_13.jpg

サンシャインでは新メンバー追加も期待しつつ、今日もシャンシャン。


 0

COMMENTS

スマホアプリ