新居への引越し

今日はいよいよ新居への引越しの日。
昨夜は、まとまりきっていない荷物を急いでダンボールに詰めまくり、なんとか引越し業者の到着に間に合わせました。
ダンボールに詰めていたときに特にヤバかったのが漫画。ダンボール一杯に入った漫画は何とか持ち上がるのですが、ヒィヒィ声をあげながらへっぴり腰で歩く姿は、妻の目にもきっと情けなく写っていたことでしょう。

そんなヒィヒィ苦労して玄関まで運んだダンボールも、引越し業者はヒョイと持ち上げ、軽快にトラックへと詰め込みます。自分の非力さが本当に情けない。
私夫婦は幸い荷物が少なく、2tトラックで丁度収まるくらいの量でした。が、やはり自転車だけは入らない。ということで、先に引越し業者と妻は新居に向かってもらい、私は自転車をこいで新居へ向かいます。

平日の炎天下の中、川崎付近から横浜の更に奥まで、約18kmを自転車で走りました。横浜は坂が多くて、ときには自転車を降りて引いたりするなど、色々とヤバかったです。
まともに日焼け対策もしていなかったので、腕や首はヒリヒリと痛みました。

今日からここでの生活が始まります。


スポンサードリンク

関連記事
Category: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する