住宅ローンの仮審査

仮審査くらいで日記を書くなと思われるかもしれませんが、書きます。
とりあえず手付金を100万円支払い、もう前に進むしか亡くなった私(たち)は、住宅ローンの仮審査を行い、無事通過しました。

選んだのはネットバンクの「住信SBI」。
理由は単純に都市銀行よりも金利が安いという点ですね。メリットが色々あるのでぜひ紹介させていただきたいところですが、まだ正式な審査を終えていません。落ちていたらアホらしいので、それは後日、晴れて正式に審査が通過したあとに記事を書きたいと思います。

それにしても、2020年のオリンピックが東京都で開催されることが決定し、不動産市況も益々盛り上がりを見せていますね。来る消費税増税や、今後のインフレの期待値からしばらく住宅購入の熱は下がりそうにありません。が、近い将来に訪れる超高齢化社会が不安です。
駅から遠い物件はガラ空きの廃墟と貸し、徒歩数分圏内の物件に人口が集中してしまうような時代が来ることは火を見るより明らか。オリンピック開催後は、より安価に購入できる時代になるのではないか、と思っています。

 0

COMMENTS

ライフ