日経暴落が続く

恒大ショックの影響か、世界株安が連日続いている。先週までは好調だった日本の株式市場も一気に冷え込み、9月月初の日経平均に逆戻りしてしまった。高値からのマイナスで言えば約3000円。幸いにも、優待銘柄以外ほとんど処分していたためほぼ無傷だったが、持ち続けていたらと思うとゾッとする。処分したのも、特に理由はなかった。なんとなく利確したい気持ちになったからだった。あっぶねぇ〜。そういえば、トヨタ自動車株が9月...続きを読む >

新組織

会社では10月から組織が新しくなり、今までにない編成になった。コミュ力に課題がある私としては、初めて関わる方々とどう接していけばいいか悩みどころ。でも私以上に皆さんの方がきっと緊張さているだろう。引きつった笑顔で少しずつ、少しずつ距離を詰めていきたい。それにしてもリモートワークが始まってから早1年半。変化と刺激のない働き方に停滞感があったので、私としてもこのタイミングで組織が一新されたことはいいこと...続きを読む >

今月も、またひとり

今月もひとりのカメラマンが会社から去っていった。今年に入ってからカメラマンがかなり退職しているので本当に悲しくなる。しかし、自主退社でなく、全員期間満了に伴う退社なので精神的ダメージはまだ少ない。カメラマンの皆さんにはコロナ渦にも関わらず訪問撮影に対応いただいており、本当に感謝してもしきれない。ありがとうございました。新型コロナがもう少し落ち着いてきたら、また集まりましょう。...続きを読む >

またひとり卒業

今日もひとり会社から仲間が卒業する。入社からしばらく同じチームで一緒に仕事をしていたり、プライベートでも(子供と一緒に)遊んでもらったりしたので、これまた寂しくなる。リモートワークが始まってからは全くと行っていいほど会っていなかった。直接お別れの言葉も言えず、実に寂しい時代になったものだなと改めて感じている。とはいえ新しい道へ進むようなので、応援したい気持ちは変わらない。心から。がんばれ!...続きを読む >

カメラマンが退職した

と、いってもネガティブな理由ではない。先月に続き、今月もカメラマンが契約満了につき退職となった。契約期間が終わってしまったので仕方がないことだが、どんな形でも人が去っていくのは本当に寂しいことだ。技術的にも優れており、動画撮影の知識がない我々に色々と教えてくれた大変貴重な人物だった。会社を去ったあとも、付き合いが続けられたらいいなと思う。退職する人は毎回エレベーターまで見送っているのだが、決まって...続きを読む >

またひとり卒業

本日、会社に5年間勤め上げたカメラマンが卒業することとなった。採用も研修も私が行ってきた方だったのでものすごく寂しい。明るく、強めの笑顔でいつも皆に元気を与えてくれた偉大なカメラマンの今後の活躍に期待。いままで長い間、本当にありがとうございました。...続きを読む >

目標設定

期初ということで会社では目標設定が始まっている。立場上、人の目標を設定する役割なのだが、いつも思うことがある。それは人の目標設定は偉そうにするクセに、自分の目標設定ができてないマジうんこ状態ということだ。私もアラフォーなのだ。人の目標設定もいいけれど、自分の目標も真剣に考えていかないといけない。仕事のことだけでなく、プライベートの目標も。そういえば、日本百名山をすべて制覇するという夢は一体何処へや...続きを読む >

利回りが改悪したすかいらーくの優待券が届いた

すかいらーくの優待券が届いた。今回から利回りが低くなってしまったこちらの優待券。株価も落ちるかと思ったけれど、そんなに影響がないようでちょっぴり安心している。新型コロナの影響で、どこもかしこも厳しい状況が続いているからこればかりはしょうがないよね。頑張れ!すかいらーく!...続きを読む >

日経平均株価1200円下落で顔面ブルーレイ

26日の日経平均株価の終値は2万8966円と、前日比で1202円安まで下落した。ここまで順調に上がり続けていたが、ほぼビットコインの急落に合わせた形でこちらも暴落。この日の下落率は歴代10位に入るとかで、市場に大きなインパクトを与えている。私の保有銘柄もしっかり死亡を確認した。コロナ渦という条件もあるし、いまは身動きが非常に取りづらい状況だ。3月からどうなるか動向に注視したい。...続きを読む >

日経平均が3万円を突破

日経平均株価が3万円を上回ったのは、なんと30年ぶり。30年前というと私は6才。コロナ禍の中で様々な業界が不況に陥っている中で、なぜ株価が上昇し続けているのかというと、要因は低金利の維持かなと考える。コロナが終わるまではこれが続くのかもしれないし、収束を目の前に大口が先抜けし、バブルが弾ける可能性もある。もはや先がまったく読めない状況(いままでも別に読めていたわけじゃないけど)。この高値の状態から資金を...続きを読む >