初めての眼科

最近、目がかすむ。一時的なものはよくあったのだが、ここ最近は翌日になっても霞んだままだ。症状を調べて診たところ、「白内障」「緑内障」といった怖いワードに若干該当するような気がして、産まれて初めて眼科に行ってみた。視力には自信があり、去年の健康診断の視力検査でも両目とも1.5はあったのだが、この日測ると1.2に落ちていた。と言っても、仕事をしたあとだったので目が少し疲れているときは落ちるとのこと。視力検査...続きを読む >

リハビリ9回目+診察

今日は通常のリハビリと、先生による診察だった。リハビリのメニューはお湯10分、超音波10分と、新しいテンションのかけかたを教えてもらった。伸・曲だけでなく、指を左右に動かしたりして靭帯を柔らかくする動きだ。この動きはまだ痛くて十分にできないが、少しずつ動ける幅を広くしていきたい。ちなみにこれが今の状態で伸展持のMAXだ(調子がいいときはもう少し伸展するけれど、モンハンやったあとは指が拘縮してこんな具合に...続きを読む >

リハビリ8回目

今日も病院でリハビリをしてからリモートワーク。いまの環境が恵まれすぎていて少し恐ろしい。今日でリハビリも8回目。受傷から丁度2カ月、リハビリ開始から1カ月弱となった。メニューは変わらず、お湯10分の超音波10分といった物理療法。その後は指へのテンションのかけ方を指導いただいた。木曜日に先生に診察いただき、手術をどうするか恐らく判断いただくことになる。現状の稼働域であれば、後遺症で若干の稼働制限が残る形に...続きを読む >

リハビリ7回目

骨折した小指のリハビリも本日で7回目。今日のメニューもお湯に10分と、超音波10分の物理療法。可動域は大分改善されてきた。後遺症はのこしつつも、このままリハビリを続けていけば70%〜80%の可動域は取り戻せる気がする。来週は先生に診てもらうので、どうなるかはそのとき決まる。本日からスポンジとゴムを取り入れて自宅でリハビリするように言われた。スポンジをぐっと握ったままキープするイメージだ。伸筋腱のリハビリには...続きを読む >

新型コロナもだけど、怪我にも注意

GWが開け、本日から仕事が始まった。と、同時にGW中に会社の先輩が大怪我をしたことを知った。下半身を大きく2箇所骨折したとのことだ。私も3月に怪我をしたばかりなので、立て続けに怪我人が出ているこの状況。しかも、集中的に管理職ばかりが怪我しているので、これは何か悪いモノでも憑いているかもしれない。新型コロナの予防は言わずもがなであるが、リモートワークが中心になってきたために体を動かす機会が減った。怪我の予...続きを読む >

リハビリ6回目

週2回のペースでリハビリに通っている。今日も10分間お湯につけて温めてから、超音波で物理療法。その後、マッサージや伸筋腱にテンションをかけるストレッチを繰り返した。今日はいつもの作業療法士さんでなかったけれど、皆すごく優しい。なんでこんなに優しいのか。周囲を見渡すと、やはり年配の方が多いのだが、もしかしたら私なんかが知る由もない苦労があるのかもしれない。きっとそうなのだろう。人に優しくできる人は、た...続きを読む >

M1搭載のMacbookAirが欲しい

メインで使っている私用PCは2013年発売のMacbookAir。もう8年経つし、とっくに減価償却しているからいいよね?と思いつつも、特に不便なく使えているから問題ないと言えば問題ない。容量は128GBとケチったモデルだが、データ(大量の写真)はすべて外付けHDDに保存しているし、本体容量もまぁまぁ余裕がある。強いていうのであれば、Photoshopで大量の画像を比較合成するときや、iMovie・Premiereなどの動画ソフトを使用するとき内...続きを読む >

診察とリハビリ5回目

続・小指の診療とリハビリの続き。相変わらず起床時の指の拘縮は酷いものだが、3分ほどグーパーしているとほどけるようになってきた。ほどけるまでの時間が短いと、うまく言っている証拠とのこと。ただし、完全に拘縮が解けるようになるにはまだ時間がかかりそう。最初の固定さえ間違っていなければ、こんな苦労せずとも済んだのに。と、毎朝思うけれど後悔しても仕方がない。過去は変えられないから今できることをやるしかない。...続きを読む >

「肌色」でなく、現代は「薄橙(うすだいだい)」

子供が小学校に上がり、道具の準備をしているときに気がついた。「はだ色」が「うすだいだい色」になっている。どうやら、世界各国で肌の色が違うことから、昭和生まれの我々が慣れ親しんできた「はだ色」が、現代は人種差別にあたるそう。もう使われていないどころか、十数年前かららしい。なるほどなぁ、知らなかった。ひとつ勉強になった。え、常識なのかな。...続きを読む >

リハビリ4回目と励ましのお便り

過去に一緒に働いたことのある方々がこのブログを見てくださっていたようで、LINEで励ましてくれた。指は自分にとってすごく大切だったので心底絶望していたけれど、少し励まされて元気になりました。本当にありがとうございます。さて本日はリハビリ4回目。以前に比べて大分可動域は広くなってきた。DIPは腱断裂につき伸展はしないけれど、手を開く分にはかなり良好な状態になったと思う。他動屈曲では以前より少ない痛みで指先を...続きを読む >