ワクチン1回目を摂取

注射が嫌だ。と、面倒くさい。という怠慢でしかない理由でこれまで受けてこなかった新型コロナのワクチン接種。ついに観念し、本日1回目を摂取してきた。話に聞く通り確かに痛くなかった。じわじわ腕が痛くなり、肩が上がらなくなると聞いていたのだが、夜になってもそこまで痛みがないぜ。調べてみたところ、副作用があまり出ない場合でもワクチンの効果がない、というわけではないようなので一安心。それより、前日に珍しく筋ト...続きを読む >

37歳を迎える

今日で37歳を迎えた。ついこの間36歳になったとか記事で書いたばかりだと思っていたのに。1年の感覚がどんどん短くなってきていると実感する。この歳になると、「あっ、なんかこのままいくと気がついたら定年になってるのかな」みたいな感覚になってくる。人生こんなもんかな、という感じも。それはそれで幸せなことなのかもしれないけれど、いつになっても新しい発見をして、人生に新たな楽しみを見出していきたいものである。...続きを読む >

緊急事態宣言、開ける

9月30日をもって、全都道府県で緊急事態宣言が解除された。これにより、私のパワースポットでもある観音崎の駐車場も開放されたようだ(Twitterより)。内閣官房HPには、国民どもまだまだ油断すんなよ的なメッセージが遠回しに書かれている。果たして年末に向けて収束するのか、それとも再び緊急事態宣言に突入するのか。あまり緊急事態感なかったけれど。...続きを読む >

JUIDA(無人航空機操縦技能)の座学と筆記試験‬を受ける

先日の座学に続き、本日はJUIDA(無人航空機操縦技能)の座学を受けた。約6時間に及ぶ講習の後、筆記試験が実施される。講習の内容は航空法を始めとする各種法律関係から、操作方法、ドローンを構成する部品などを学んだ。こういう全く知らない分野の座学講習って随分久しぶりなので新鮮な気分で受けることができた。筆記試験は比較的簡単で全問正解した。そろそろドローン買って本格的に飛ばしに行きたいなと思っているのだが、一...続きを読む >

中国で、未成年のオンラインゲーム時間に制限がかけられる

→中国 未成年のオンラインゲーム 週末・休日1時間へ 政府が指針(NHK)とんでもないニュースが舞い込んできた。なんと、中国で未成年者を対象に、オンラインゲームのプレイ時間が制限されるらしい。中国では若者のオンラインゲーム依存が社会問題になっているとは聞いていたが、ここまでくるとは思ってもいなかった。中国政府の方針では、18歳未満の未成年者に対し平日はゲーム禁止。プレイできるのは休日と祝日に限り1日1時間とい...続きを読む >

トイドローンでフワフワ

こちらはトイドローン。対象年齢はなんと5才以上で片手に収まるサイズだ。安全にも配慮されており、子供でも安心して扱える設計になっている。壁にぶつかっても二重のプロペラガードがあるため壊れないし、多少乱暴に扱っても安価なのでダメージも少ないという優れモノ。昨今はドローンも規制が厳しく、外に出て気軽に練習できない。そこで、室内ではこれで練習をすることになった。おもちゃのドローンとナメてかかっていたのだが...続きを読む >

JUIDAの無人航空機操縦技能検定‬を受ける

本日はドローン(ファントム)の単独操縦練習後、JUIDA認定の実技検定‬。が、当日にまさか首を寝違えるとは思ってもいなかった。操縦中は首を上下左右動かすことがあるので、これは致命的だった。しかし、こんなことで落ちても言い訳にしかならないし、頑張るしかなかった。結果、首痛に耐えつつ、太陽が照りつける猛暑の中、眩しさに目を細めながら実に不安定な操縦をしてしまったが、なんとか合格した。対面の操縦(機体の先端が...続きを読む >

モデルナワクチンに異物混入!?

世の中的にはワクチン接種が進んでいるようだけれど、まだ私は一度も打っていない。打たなきゃな〜とは思っているのだが、ホームページを見てもまだ摂取できないしでまだ先かなと思っている。そんな中、モデルナワクチンの一部に異物混入のニュースが報道された。こんなの回避不可能だし、怖すぎるよ。ネットでは「人体に影響ない」と出ているけれど、それも本当かわからないし。アメリカでは24時間しかワクチンの効果が続かないと...続きを読む >

撮れ高のないドライブ

今日は時間ができたのでひとり気ままに写真撮影をしようとドライブへとでかけた。天気予報は雨時々曇り。なので、それほど期待はしていなかったのだが、予想以上に悪天候に見舞われて撮影どころではなかった。最初に到着したのは真鶴半島。いつかここの三ツ石と日の出を撮影したいと思っていたので、そのロケハンに訪れた。つもりだったのだが、眼下に広がるのは岩場に群がる無数のフナムシ(画像検索したくないから、間違っている...続きを読む >

連休終わり

あっという間に連休が終わってしまった。特に連休後半は色々バタバタしている間に終わってしまった。連休中にやろうと思っていた運動も一切できていない。オリンピックも知らない間に閉会式を迎えていた。本当に体を休められたのは、何日だろうと思い返すと多分1日くらい。子供がいる家庭はどこも同じだと思うけど。時間の制約がない中で、何も考えずにぼーっと出かけたりしたいけど、そういうことは老後の楽しみにとっておこう。...続きを読む >