タイムラプスのテスト撮影

この投稿をInstagramで見る なりさこ(@narisakoz)がシェアした投稿 最近タイムラプスに興味がわいてきたので少しだけ勉強した。通常、タイムラプスは露出が変わらない環境でやればそんなに難しくないのだが、夜→朝、あるいは昼→夜といった、ISOやシャッタースピードに変化がある場合は少しポイントがあるらしい(専門的にはこれをホーリーグレイルというそう)。Youtuberの解説動画を見様見真似で、今日は横浜は大さん橋...続きを読む >

【ハースストーン】今月もレジェンドだけど順位は低い

最近新調したカメラ(D780)で遊びすぎて、ハースストーンをサボりまくってしまった。毎月レジェンドの記録がここで中断するのは良くないということで、月末の駆け込みラダーでレジェンドヒット(日の出撮影の待ち時間中に)。もちろん負けることも多いけど、レジェンドに到達するのはそこまで苦じゃなくなってきた。使用したデッキはハイランダーハンター。パラディンが苦手だけど他は結構なんとかなる。今のランク環境、本当にデ...続きを読む >

機材の整理整頓

先日先輩からいただいた防湿庫に機材を詰め込んだ。家の収納に長いこと放置していた祖父の形見のポラロイドカメラを引っ張り出すと、若干カビが生えしまっていた。もちろん、クリーナーでしっかり清掃してから収納。機材が一箇所に固まると気持ちいいし、やっぱり安心感がある。まだまだ余裕があるので、ストロボも入れていこう。これでほぼ1日終わった。...続きを読む >

あまりにも空気が澄んでいたので

午前2時、カメラと三脚を担ぎ、星を撮りに行った。タイムラプスのテスト撮影をしたりしてこの時間で結構色々やった。タイムラプスの待ち時間にハースストーンをやるのがメチャクチャいい時間つぶしになる。負けてイライラしても、星が綺麗に撮れてるからそれで癒やされる。そしてまた星を撮りに行く。...続きを読む >

紅葉を撮りに三渓園へ

この投稿をInstagramで見る なりさこ(@narisakoz)がシェアした投稿 ■カメラ:Nikon D780■レンズ:24-70mm f/2.8E ED VR(全部)今日は雲ひとつない晴天!ということで、紅葉を撮りにいこうよう。ネット紅葉マップを調べ、三渓園に訪れた。到着するも、なんとそんなに色付いていないという衝撃の事実。紅葉マップでは思い切り「見頃」と書いてあったのに、あれはなんだったのか。なんか年々、紅葉の時期が遅くなってきて...続きを読む >

桃鉄!昭和 平成 令和

桃鉄最新作、「昭和 平成 令和」を購入した。一緒にやれる人が全然いないのが悲しい。昔はよく桃鉄合宿とかやっていたけれど、もうそういう歳ではないだろうし、体力もなさそうだ。家族(主に子供)への接待プレイなんてしたくないよわたしゃあ。ガチのガチ同士で潰し合うような、そんな殺伐としたのが桃鉄の醍醐味なのだ。...続きを読む >

防湿庫を譲り受けた

カメラマンの先輩が断捨離をするということで、カメラの防湿庫を譲り受けた。横浜から春日部まで片道2.5時間。往復5時間。横1mにわたる大きさと聞いていたが、実際見ると存在感がすごい。重さもあり、仕事終わりにこの重労働はなかなか体にこたえたが、防湿庫は長年欲しかったのでとても嬉しかった。プロのくせして簡易ドライボックスで凌いできたが、これでようやくまともな機材管理ができる。試しにボディとモノブロックを入れて...続きを読む >

日が沈むまでソレイユの丘

今日は午前中からソレイユの丘に行ってきた。雲ひとつなく、とても気持ちの良い日だった。ていうか暑いくらいだった。子供と一緒にソリを使う滑り台で遊ぶ。写真は、ソリを持って登る人たち(逆光)。やたらと日差しが強く、逆光の写真が多くなってしまった。ソレイユの丘に長く滞在しているつもりでも、日が沈むまでにすべてを回りきることができなかった。それだけ広大なのである。なんかインスタ映えっぽいの撮ろうとしたけど駄...続きを読む >

【ハースストーン】「日誌」の追加でモチベがアップ!

そういえば今月は全然ハースストーン頑張っていなかった。ハースストーンは随分長くやっているけれど、思い返せばモチベーションの上がり下がりが結構激しい。ここ半年くらいはランク戦がスターボーナス制になったこともあり、積極的にレジェンドを狙っていた。そしてついに先月、一瞬だけれど、アジアで2桁位になれてしまったことで、ある意味「ゴール」を感じてしまったのかもしれない。今月に入ってからほとんどハースも起動し...続きを読む >

起きているのか?寝ているのか?

今週は通常業務に加え出張やら何やらもうとにかく仕事が多忙すぎて、寝ている暇もないほどだった。仕事中も頭がぼーっとしてきて、気がついたら居眠りしてしまうなど、結構危機を感じることもしばしば。ここまで忙しいのは会社に入って依頼、2度目かもしれない。自分だけが忙しいならまだいいのだが、会社全体が忙しすぎて、みんな気持ちが少しダウンしてしまっているのが本当に心苦しい。現在の課題を打開すべくできることから色...続きを読む >