【映画】クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲、ひみつのアッコちゃん

何かアニメDVDでも借りて見ようかと思い、某レンタルショップへ行きました。
アニメのコーナーをウロついていると、懐かしいクレヨンしんちゃんの作品が並ぶ棚に。私は名作とされている「オトナ帝国」を手に取り、そのままカウンターに持っていきました。

早速家に帰って、妻と見てみる。
が、しかし。なんか途中からうまく再生されず、ガクガク状態。挙句の果てには、一番の名シーンとされている「ひろしの回想」が再生できない。糞が!
あの名シーンを見ずして『オトナ帝国』は語れない。とも言えるほどの名シーン。クレヨンしんちゃんの映画作品の中でも1、2を争う感動シーンが、見れ、ない、だと!?糞が!!

しかし、これをレンタルショップに返却し、「一部、再生できなかったんですけど」なんて文句言うとか恥ずかしすぎる。

【30手前のおっさんが、クレヨンしんちゃんのDVD見れないとかクレームつけてきたんだけどw】とかスレが立つレベル。涙目にもほどがある。
泣き寝入りを覚悟したそのときだった。

「私が返却してくる!」
妻が立ち上がり、なんとレンタルショップに突撃しに行った。マジかよスゲェ。私より漢らしい。いや、もはや私は守る必要もないチンケなプライドを守っている、ただの情けないおっさんだ。

10分後、ニコニコしながら妻が帰ってきた。片手には「ひみつのアッコちゃん(実写)」。
どうやらちゃんと再生できなかったクレヨンしんちゃんの代わりに、一本好きなものを選んで良いと言われたようだ。しかしこのチョイスは一体。まぁ見ましたけど。

クレヨンしんちゃんより、ひみつのアッコちゃんがとても印象に残った日曜日だった。

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する