オリンパス新型マイクロフォーサーズ

オリンパスが、引っ張りに引っ張った新型マイクロフォーサーズ機を正式に発表しました。
その名も『OM-D E-M5』。

主な特徴は以下の通り。
・OMシリーズ譲りの小型軽量のボディー。防塵・防滴性能。
・画素数は1605万画素。カラーはシルバーとブラック。
・新Live MOSセンサーと画像処理エンジン「TruePic VI」により、高画質、高感度。
・多彩な撮影条件をリアルタイムに確認できる電子ビューファインダー内蔵。
・5軸対応手ぶれ補正機能を搭載し、静止画・動画で、手ぶれを良好に補正。
・「FAST AF」システムに、3Dトラッキングで動体追尾性能も向上。
・既存のアートフィルターに加え、新アートフィルターが追加。
などなど。

私が登山に持っていく時に最も重要視するのがカメラの大きさと重量ですが、これも問題無さそう。
・大きさ:121×89.6×41.9mm(突起部含まず)
・重量:約373g(本体のみ)
重量はレンズ込みで500g前後なら私的には問題無いです。

発売日は2012年3月下旬だそうです。
これだけの機能で10万ちょいという値段は実に安い。
若干地味なデザインも私好みです。やばいな買っちゃうなこれは。
PENさん、どうしよう。

オリンパス公式ニュースリリース
OM-D E-M5スペック詳細

スポンサードリンク

関連記事
Category: 写真の話

コメント

No title

PENさんはワタクシに格安で譲る
っていうのが良いと思うの。
半分ギャグv-8半分本気…

2012/02/10 (Fri) 16:42 | まきお #- | URL | 編集
No title

こんばんわ!
残念ながら役目が無くなっても、そのままサブ機になりそうです・・笑

2012/02/11 (Sat) 01:39 | なりさこ #ut/oHyOM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する