焼き餃子

20110417b.jpg
写真業界はすっかりデジタル化してしまい、今やフィルムは時代遅れという見方をされているのが悲しいですね。私は写真の『写り』に関しては当然フィルムの方が好きなんですが、フィルムは管理が大変だったり現像にお金もかかるので、撮影となるとやはりデジタル一眼を手に取ってしまいます。

そこで。そんな懐古厨にうってつけなアイテムが出ました。
あの懐かしい35mmフィルムの形をしたUSBメモリ

このUSBは実際の35mmフィルムを再利用した物なので、本物のフィルムを扱っているような気分にさせてくれる(はずの)素晴らしいアイテムです。
容量は4GBと2GBの2種類。
やっぱりPROVIA100Fかな!

あー首イテェー。

スポンサードリンク

関連記事
Theme: 食べ物の写真 | Genre: 写真
Category: 料理写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する