【ハースストーン】2020年5月リザルト

今月もハースストーンにはなかなか気合を入れてプレイした。デーモンハンターという新ヒーローが登場し、良くも悪くも楽しめている。二カ月連続でレジェンドに到達したのは初めてで、ハースストーンへのモチベーションが完全復活したと言っていい。

新ヒーロー登場、バトルグラウンドモードの追加、グランドマスターズ大会の開催など、ますます盛り上がりを見せるハースストーン。新しくリリースしたルーンテラも触ってみたけれど、やっぱりハースストーンに戻ってきてしまった。時々メチャクチャなぶっ壊れカードが出ることもあるけど、すぐにナーフ対応してくれるからなんだかんだ安心できる。

リザルト

2020_0531-11.jpg
2020_0531-10.jpg
2020_0531-12.jpg
2020_0531-13.jpg

レジェンドになったときは3000位代だったのだが、ローグを光らせるためにランク戦を回していたら8000位くらいまで順位が落ちてしまった。慣れていないヒーローだから、というダサい言い訳をしたうえで、正直いまの環境のローグがあまり好きではなくローグのモチベーションが上がらなかった。

というのも、バリューカードが多すぎて運にかなり左右される感覚があるからだ。上手い人はそんなことないかもしれないけれど。デッキに組み入れたカードよりも、小粒ミニオンである悪の手先をチマチマ並べて運任せにバリューを稼ぐ、といったプレイスタイルがなんかズルいというか、カードゲームやっている感じがしなかった。

時間のない社会人がレジェンドになるためには、いかに1試合を短く終わらせることができるか。だと思う。その結論から、私は今後プレイしていくヒーローをなるべく限定していこうと考えた。それはハンターとデーモンハンター。この2ヒーローに集中してランク戦を回し、とにかく試合数を多くこなすことでレジェンドヒットの確率をあげていきたい。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する