あつもりをやった

2020_0429-1.jpg

非常に進行速度は遅いがチマチマと「あつもり」をプレイしている。まだ始めたばかりで島にも何もないが、なんとなくこのゲームのコツが掴めてきた気がする。それは、いかに効率化を図るかだ。

のほほんとしたグラフィックとは裏腹に、ひとつ手順を間違えるとイライラしてまともな精神状態でプレイできないのが、この「あつもり」。使用頻度の高いアイテムは予め大量生産し、いつ何時破損してもストックがある状態にして、各アイテムの回収は最短ルートで周回できるように決めておかなければならない。

金策も、自分の島以外の名産品果実は高額で売却できるので、ネットの果実掲示板に張り付き、初心者でも交換していただける方をいかにして探し出すかに尽力した。その結果、効率化はある程度地盤づくりができたものの、いかんせん島を可愛くレイアウトするという視点が欠如しているため、ものすごくダサい島になっている。

大量に生産した釣り竿やオノがビーチに陳列されているだけのカオスな島を、どうすれば可愛くできるのか。クソッ。多分私はこのゲームに向いていないのだと思った。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する