実家をあとに

2019_08_14-1.jpg

(写真は前回の使いまわし)

今日で実家をあとにして、横浜へ戻る。相変わらず家は分離しているし色々あったけれど、まだ全員元気そうで良かった。

一番驚いたのは、弟(三男)がゴミ屋敷を購入し、自力リフォームで綺麗に仕上げていたこと。仕事は現在塗装屋をしているらしいが、簡単なリフォームなんかも自分でできるらしい。建設業を生業としていた家系の血筋なのだろうか。正直勉強も全然できず、ヤンキーだった三男がここまで職人としてやっていけていることには素直に関心した。

母も車をプリウスに変えて、燃費が良いと喜んでいた。娘も「ばあば」と一緒に遊べるのが楽しいらしく、とても懐いていた。1万弱もするプリキュアの高いおもちゃを買ってもらって非常にご機嫌だった。

帰りは少し渋滞していたが、ピークは15日だったようで今日はそこまででもない。横浜に降り立った瞬間、蒸し暑い空気がモアっと押し寄せてきた。長野の綺麗で涼しい恋しくなるも、まだまだここで頑張らなければいけないという思いを胸に気合が入る。夏季休暇も、残り2日。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する