新元号は令和!

2019_0402-1.jpg

昨日、ついに新年号が発表された。「令和」だそうだ。とてもCOOLで、私は良いと思った。特に、「和」が入っているのがなんとも憎く、ほどよい中二感もあるが、日本らしい奥ゆかしさも兼ねている。

昭和生まれなので元号を2回跨ぐわけだけども、よく考えると昭和ってすごい時代だったと思う。すごいバカっぽくなるけど、戦争があったのが昭和だよ。100年後の教科書とかには、「戦争=昭和」とかそういう安易な印象になっちゃったりもするよきっと。そう考えると、何もしてないけど何かグッとくるものがあるよね。

ごめんねバカっぽい記事で。令和は日本にとって良い時代になるといいな。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する