マザーズに、復活の兆しが!?

2018-08-28.jpg

マザーズ市場は1000円割れがもはや当たり前となってしまい、
なんかもうどん底なムードだったが、今週くらいから復活の兆しが見えている。

とくに、前々から割高だと言われていた材料系がとことん売り込まれ、
買いが全く入らない状況だと思われていたのだが、
もしかしたら完全に底を打ったかもしれない。

その根底には、そーせいグループやRPAホールディングスなど、
元来注目されてきた銘柄の上昇がきっかけとなっているようだ。
私も一目置いていたメディアシークもなかなか良い調子である(買ってないけどね)。

とはいえ、まだまだ油断はできない。
最近は米国株の上昇が止まらないヘブンタイムに突入しているが、
これがいつどう弾けるかが本当に恐ろしい。
ダウが暴落すると、日本株なんか沈没するくらいのダメージを受けてしまうし、
米中貿易摩擦やトルコリラなどの外的要因の不安も拭いきれない。

マザーズはまだまだ日経平均のように復活をしていないが、
波に乗り遅れないようしっかり注視していこう。

スポンサードリンク

関連記事
Category: ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する