【DIY】謎BOXの製作その1

最近雨が続いたせいで、作業がなかなか進まなかったDIY。
今日は朝から太陽が突き刺さるような晴天だったので、久しぶりに再開した。

2018_0708-7.jpg

今回はどんなDIYかというと、またもや謎BOXの製作だ。
実は前回、図面を元に木を切断していたのだが、
設計図のある重大な欠陥に気が付かなかったせいで、振り出しに戻ってしまった。

そんな事件もありつつ若干のモチベーションを失っていたのだが、
いい加減作らんと口先だけマンになってしまうので、ここは踏ん張りどころ。
設計図は新たに私が作成し直して、ちょっとやり方を変えてみることにする。

2018_0708-5.jpg

木材が足りないので、ホームセンターで新しい木を購入。
どこの家庭にもあるような電動丸ノコで、ガンガン適正サイズに切っていく。

2018_0708-3.jpg

いったん、形だけはそれっぽくなってきた。
問題は、箱側面のパーツ。

2018_0708-4.jpg

この線を引いてある箇所に穴を開けなければいけないのだが、
今の私には適切な工具がない。
木に綺麗な穴を開けるのって難しいのだ。

2018_0708-2.jpg

思いついたのは、この手法。
いったんドリルで大きな穴をあける。

2018_0708-6.jpg

その穴に糸鋸を通して、ガシガシ切っていく。

2018_0708-8.jpg

―1時間語

ハァ、ハァ。
あかん、糸鋸でやると、メッチャクソ時間かかるこれ。
そして、これをもう一個つくらないといけないという恐怖。

なんとかいいやり方を考えないと。

to be continued.(えっ、続くの)

スポンサードリンク

関連記事
Category: DIY

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する