【今更激震】FF6に、なんとバグが見つかる

2018_0317.jpg

不朽の名作「FF6」に特別な思い入れがある人も多いだろう。
そのFF6に、発売から23年目にして致命的なバグが発見された。

「FF6」やりこみプレイヤーに激震
 発売23年目にして“多くのイベントをスルー”して進める大バグが見つかる
(ねとらぼ)

バグの詳細は上記サイトにありますが、タイマーを利用したバグらしい。
で、これを見つけたのが「SHIFT」という、
ソフトウェアの品質保証を生業としている企業なのだとか。

SHIFT プログラムのバグ退治するプロ集団(日経新聞)

あらゆるシステムバグを徹底的にテスト・デバッグする会社が、
その実力を示したということだ。

他のソフトでもFF6のように同様のバグが潜んでいる可能性も十分あり得る。
この会社に一括でバグ探しを委託したら、とんでもないことになりそうだ。

スポンサードリンク

関連記事
Theme: ゲーム | Genre: ゲーム
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する