検査の結果

2017-08-02.jpg

(最近流行りの「いらすとや」さんの素材を使ってみる)

そういえば、検査の結果を書き忘れていた。
採血して調べてもらったところ、扁桃炎は実はウイルス性だったとのことで、
今まで飲んでいた抗生物質などは全く意味がなかったことが判明。
痛み止めを処方してもらって終わってしまった。

全身の痛みについては、しばらくゆっくり休み、
水分補給をしっかりしていれば問題ないとの診断だった。

しかし、まだ喉の痛みは全然引かず、まともに喋ることもできないため、
会社は大事を取って今週一杯は、お休みをいただくことに。
諸々引き継ぎ事項が多く、会社の人達には多大な迷惑をかけてしまうことになる。

来週、何かお詫びの品でも持っていこう。

それにしても、平日なのに家にいると、なんだか不思議な気分になる。
仕事をしていないソワソワ感というか、不安というか。
会社に戻ったときもし自分の席がなくなったらどうしようとか。
そんなことばかり考えてなかなか落ち着かない。

熱があるならまだこのような不安を感じることがないのだが、
熱は下がっているから、意識もはっきりしているし、思考も正常。
にも関わらず、家でゴロゴロしていることに、とても焦ってしまうのだ。

「ゆっくり休む」というのがこれほど大変とは思わなかった。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

No title

大事に至らなくてよかったですね。
体力と年齢を過信しないで働いたほうがいいでしょう。
頑張りすぎると、体調不安説がささやかれますよ。

私も先月、胆嚢にポリープが見つかり、
医師から「大きな病院で検査するように」と脅されました。
結果、昨日の検査結果で良性であることが判明し一安心しました。
なりさこさんはまだ若いですが、いまから用心を怠らないことです。

2017/08/03 (Thu) 12:23 | たかし #- | URL | 編集
No title

>>たかしさん

胆嚢にポリープ、大丈夫ですか?
良性で良かったですね!
お互い歳は取りたくないものですね。健康にはあまり気を使ってこなかったので、少しずつ気をつけていきたいと思います。

2017/08/11 (Fri) 16:33 | なりさこ #ut/oHyOM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する