ランニングバイク、そして事故

2017_0211-4.jpg

■カメラ:D750
■レンズ:24-70mm f/2.8E ED VR

今日は娘の2歳のお祝いも兼ねて、家族写真を撮りに公園へ出かけた。
あまり娘がいい笑顔を見せてくれなくて、何度か撮り直した。
結果的にはなかなか良い写真が撮影できたのだが、
この数分後、悲劇が待ち受けているとは知る由もなかった。

2017_0211-2.jpg

■カメラ:D750
■レンズ:24-70mm f/2.8E ED VR

2歳の誕生日に、ランニングバイクをプレゼントした。
プロテクターを装着するのは好きなのだが、バイクに乗るのはまだ怖いらしい。
最初少しだけ乗っていたが、後半はもうイヤイヤモードになってしまった。

そして悲劇は起こった

2017_0211-3.jpg

帰ろうとした直後、悲劇が起こった。
駐車場でバックしようとしたところ、
運転を誤り後方に駐車していた車に突っ込んでしまったのだ。
写真は、私の車の後ろバンパーに出来た大きなキズだ。

これまで長いこと運転にだけは自信を持っていたのだが、
自動車との接触事故は、初めてだった。
幸い、相手の車には誰も乗っていなかったこと、
そして相手の車のバンパーが破損した程度で済んだことだ。

相手には申し訳ない旨を全力で謝罪し、
警察や保険会社に連絡したりと、初めての経験にひたすらオロオロしてしまった。

自分の腕を過信しすぎるのは本当に良くないことだと、
改めて学ぶことができた一日だった。チーン。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する