スマホアプリ日記vol.136◆【ハースストーン】レノロックに落ち着いた

先日追加された新規拡張、「仁義なきガジェッツァン」が
リリースされてから、約1週間。

海賊ウォリに始まり、レノカザカスメイジと色々と試してきたが、
最後の最後にレノロックに落ち着いてしまった。

2016-12-09_1.jpg

ランクが12と別に高い方ではないのだが、言い訳をさせてもらうと、
私はテストデッキもすべてランク戦で戦っている。

なぜなら、カジュアルでの対戦はクエスト消化のプレイヤーや、
テストデッキを使用するプレイヤーがたくさんいるため、
ランク戦のようにラダーがわんさかいる環境とは大きく異るからだ。

だからテスト用のデッキも、すべてランク戦。
これが私のポリシー!

2016-12-09_2.jpg
そして実際に使っている、今もっとも勝率の良いデッキがこれだ。

特徴はいくつかあるが、まずはジャラクサスを抜いているところ。
ランク戦を何十回も回してきた体感として、今の環境では、
ジャラクサスの出しどころが非常に難しいことが分かった。

体力がMAX15である場合、海賊やローグを中心としたアグロに1ターンキルされかねない。
(というか何度かやられた)

そのため、ジャラクサスをあえて省き、アレクストラーザを採用している。
自分の体力を15にできるだけでなく、対戦終盤まで持ちこたえていれば、
相手のライフを15にもできる(そして場には8/8が残るというオマケ付き)。

そして、海外のレジェンドプレイヤーが入れているドブネズミ。
レジェンドプレイヤーが入れているから、といった理由で多くの人がこのドブネズミを
デッキに組み込んでいると思うのだが、私は外している。

ドブネズミは非常に使い所が難しく、限られているのだと思う。
一度、調子に乗ってドブネズミを使ったらマリゴスが出てきて絶望したことがある。
そんなトラウマがあったりで、ドブネズミを有用に使える機会は限られているという判断から、
私は外すことにした。

このデッキで、なんとかランク5までは今月頑張ってみようと思う。

スポンサードリンク

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する