【映画】ハドソン川の奇跡

2016_1009-1.jpg

誕生日割引で少し安く映画を見れるということだったので、
「ハドソン川の奇跡」を見てきた。

ハドソン川の奇跡をチョイスした理由は、
興行成績の2位になっていたからという単純な理由。

2016_1009-2.jpg

ランキングを見るとお分かりいただけると思うのだが、
1位の「君の名は。」と、3位の「聲の形」に挟まれて存在する、
「ハドソン川の奇跡」が実にシュールである。

監督はクリント・イーストウッド。主演はトム・ハンクスと非常に豪華な布陣。
これはハズレということはないだろうと思って挑んでみた。

ネタバレは控えるが、とにかく大人の映画のような印象を受けた。
映画というよりは、実体験の再現VTRを見ているような、そんな気分にさせられる。

ドンパチや、びっくり驚き、ホラーシーンなどは一切なく、
終始淡々と物語が進んでいく。しかしそれがどこか心地よい。

クリント・イーストウッド監督ということだったので、
ミリオンダラー・ベイビーのような胸糞展開も予想していたのだが、それも一切なし。
約1時間40分、すっきりと短くまとめられていてとても見やすかった。

自分の長年の勘を信じ、英雄となった一人の飛行機機長の物語。
パイロットという職業に人生を捧げているからこそ、成し得た偉業なのだと思った。

ちなみに、1位と3位はまだ見ていない。

スポンサードリンク

関連記事
Theme: 映画レビュー | Genre: 映画
Category: 映画

コメント

No title

これ、気になる。イーストウッドは好きな監督の一人。見ようかな。
1位見てないんだ。意外です。
俺は見ました。1位になるのは分かるなあ、と思いました。

2016/10/11 (Tue) 12:27 | たかし #- | URL | 編集
No title

>>たかしさん

気になるのでしたらぜひ見てみてください。
良く言えば、大人のヒューマンドラマ。
悪く言えば、金がかかった感動のアンビリーバボー。
です。

短いのでサクッと見れますし、
見たいものがなければ代用映画としては適している映画だと思いますよ。

2016/10/12 (Wed) 00:01 | なりさこ #ut/oHyOM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する