ハンディカムを買った

2016_0910.jpg

本日、ハンディカムを買った。
一眼レフにはそれなりに精通しているのだが、ハンディカムは正直無知。

プレステのことを「ピコピコ」とか「ファミコン」とか言ってしまう母親のように、
私は未だにハンディカムのことを「ビデオカメラ」と連呼しまくるくらいだから恥ずかしい。

ということで、何が良いのか全く分からないので、
近所の家電量販店に直接足を運び、色々と物色してきた。
そして店員さんと価格.comの評価から、SONYのHDR-CX675とやらを購入。



大昔に実家にあったビデオカメラと比較すると、本当に小さいので驚きだ。
しかも、軽い。そして全くと言っていいほど手ブレしない。
最大までズームにしても、かなり大げさに揺らさなければブレないという高性能っぷり。

いや〜ここまで進化するものなんだ、かがくのちからってすげーと驚きながら、
娘の成長を記録に残した一日だった。

スポンサードリンク

関連記事
Category: ライフ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する