LINE上場!これから楽しみですが、不安も。

2016-06-10.jpg

スマホユーザーの多くが利用している無料通話・メッセージアプリ「LINE」。
それを配信するLINEが、ついに7月15日(東証)に株式上場を果たします。
時価総額は6000億円とのこと。想定価格は1株2800円ほどだそうです。

http://toyokeizai.net/articles/-/122235
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6203829

LINEの株式上場に伴い、LINE関連株として、
GMO TECK、アドウェイズ、ネットイヤーグループ、
フリークアウト、ディー・エル・イー、ネオス、メディア工房、
夢の街創造委員会、イマジニア、ラクーン、エムアップ、メディアドゥ
などがLINEの上場観測のたびに動意を強めてきましたが、
今後の株式市場で上記関連銘柄の株価にも影響が出てくると予想します。

ただ、LINEの株購入は控えたほうが良いと提唱する人や、サイトもチラホラ目立つのが気になります。
Facebookと同じで、「上場がゴール」という認識が多いらしく、
上場直後に暴落する可能性が極めて高いからという理由が大きそうですね。

ただ、腐ってもLINE。日本市場では認知度も高く、
話題性としてもとてもインパクトが大きいので、購入を検討している方も多いのではないでしょうか。

え?私?私は買いません。
だって、LINEの収益モデルがよく分かっていませんもん。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する