言語別年収1はPython

2016-02-25.jpg
だそうです。

機械学習で人気? 言語別年収1位は651万円でPython、スタンバイが調査

求人サービス「スタンバイ」(ビズリーチ運営)が、
プログラミング言語の年収別ランキングを作成・発表しました。

なんと1位は意外にもPython。
私が日頃からやりとりしているお客様企業は、
どこもかしこもJavaのPGが欲しいと仰るので、この結果はとても意外でした。
(ただ、これが世の中の言語別ランキングかというとどうやら違うようで、
 「スタンバイ」に掲載されている正社員の求人情報の給与平均値だそうです)

確かにIoT化がすすんでいる今だからこそ、
AI開発などに用いられるPythonは今後も需要が高くなるのでしょう。

ちなみに私が主に扱える言語、PHPは6位の538万円。
いやいや!538万円ももらえりゃかなり良い方だと思うのですが、
私がPGだったあの頃と時代が変わったのでしょうか?
というかそもそもこのランキングの水準金額が全体的に高いような気がします。

まぁ、あまり求人情報サービスの情報を鵜呑みにしてはいけませんね。
自分が一番良くわかっていますから。

スポンサードリンク

関連記事
Category: ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する