【HR開放(HR82)】モンハンクロスプレイ日記9【対アルバ用装備】

昨日から妻が実家に帰っているので、今日は朝からひとりぼっちです。
娘も一緒に行っているので、久しぶりにゆったりとした休みを送ることができました。
実は先週、そして今週は本当に忙しくて、通勤時間以外でモンハンに触れていません。
家に着くのも日付が変わる頃の日々が続いていたので、
もうヘロヘロでゲームが手につきませんでした。
若いころだったらそんなことはなかったんですけどね。くそー。
というわけで今日はゆっくりと、ただひたすらモンハンをやりまくりました。
なんだか一人暮らしの時に戻った気がして懐かしかったです。

2016_0123-7.jpg
ハンターランクは82。村の回数がやたら多いのですが、
やはりこれは先週、今週の通勤時間中に村クエを消化しまくってたからですね。
村クエは、終焉を喰らうものを含め、あと2つか3つしかクエストが残っていません。

2016_0123-9.jpg
勲章のコンプ率は41%。まだまだですね。
今回、最小金冠と最大金冠が出やすい気がします。もしかしたらコンプできるかも?

2016_0123-8.jpg
ハンマー、ヘビィを越えてとうとうガンランスがトップになりました。
最近ガンスしか使っていません。やっぱりなんだかんだ言ってもガンスに戻ってしまうんですよ。

ここからはメインで使用しているガンランス、ヘビィボウガン、ハンマーの装備紹介。
今作は装備の自由度が低く、組み合わせがかなり制限されていますね。
見た目ガチャガチャのあの感じが結構好きだったのですが。
スキルはお守りに大きく左右されそうです。まだお守り掘りを一度もやっていませんけどね。

ガンランス

2016_0123-1.jpg
2016_0123-2.jpg
もうEXアークシリーズ一式で決まりです。
二つ名ディノバルドの装備(ブルーア)は、匠がなくても白ゲージなのが嬉しいですね。
なんといってもこの装備の特徴は、広域化+2と満足感のコンボ。
広域化+12スロ3というお守りを偶然拾ったので使ってみたのですが、これがハマりました。
回復薬の全体化+満足感による消費節約なので、回復薬としては超優秀なのです。
粉塵なんか一切持ち込む必要は必要ありません(これでもうキックされないぞ)。

ヘビィボウガン

2016_0123-5.jpg
2016_0123-6.jpg
ヘビィボウガンはEXレウスS一式です。この装備を作った理由は2つ。
まずは、防御力(画像はまだ最終強化まで至っていませんが)。
実は最近までずっとナルガS装備だったのですが、
防御力が低すぎるせいか集会場でキックされることが多々ありましたので。
次に、アルバトリオン対策。
ハンマー「煌黒堅鎚アルメタ」をつくるために、
アルバトリオンの翼を集める必要があるのですが、
なんせガンランスでは翼に届かないし、エリアルは使いにくいしと色々ダメだったので、
炎に耐性の強いガンナー装備を作る必要がありました。
加えて、こちらにも広域+12スロ3のお守りを付けて、
攻撃力UP【大】と、広域+2を発動しています。
また、暑いところでもクーラードリンクが要らないので、地味に南風の狩人が使えていい感じです。

ハンマー


2016_0123-3.jpg
2016_0123-4.jpg
ハンマーといったらもう黒炎王一式しかないでしょってくらい、黒炎王です。
まだアルバトリオンのハンマーが最終強化まで至っていないので実用はしていませんが、
あと一歩というところです。
本当、ハンマーのためにあるようなスキルのラインナップですよね。

そんなこんなで、今日はほとんど休まずにモンハンクロスをやっていました。
それでは、これからアルバ狩りを再開します。

スポンサードリンク

関連記事
Category: モンハン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する