【ヘビィまみれ】モンハンクロスプレイ日記5【HR6】

2015_1211-4.jpg
ハンターランクが6になりました。
例のごとく、キークエはオンラインで攻略しましたが、
緊急クエは募集がだるいのでやっぱりソロです。

2015_1211-3.jpg
ランク6に上がるには2つの緊急クエをクリアしなければならず、
この装備で挑むことになりました(現時点での最高装備がこれ)。
私の中ではヘビィボウガン+ブシドースタイルが至高。
仮技はひとつしか付けることができませんが、
モンスターの攻撃を避けた瞬間の「バシュン!」が気持よくてたまりません。

2015_1211-1.jpg
緊急クエ1匹目はガムート。
図体がでかくてトロそうだと高をくくっていたら1回やられてしまいました。
しかも体力が無駄にあるようで、ご覧の通りタイムアップまで残り6分と、
結構時間がかかってしまいました。
通常弾Lv1しか残っていない状態で終わりが見えない状態に陥ってしまったので、
こいつはマルチプレイで倒したほうがいいのだと思います。

2015_1211-2.jpg
2匹目はタマミツネ。
ガムートよりも動きが見えやすかったので余裕で倒すことができました。
が、討伐時間は30分ジャストといったところで、少し時間がかかった方かもしれません。
もっと練習が必要ですね。

そんな感じでHR6になったのは良いのですが、
モンスターがなかなか強くなってきたので装備を充実させようと、
二つ名モンスターの装備をつくることにしました。

2015_1211-5.jpg
2015_1211-6.jpg
そしてつくったのがこれ。二つ名ナルガ装備一式です。
特殊許可クエストの「白疾風ナルガクルガ」の素材で作れる「白疾風」シリーズですが、
これをつくるのに時間はあまりかかりません。
ただ、作っただけではどうやら実用性はほとんどないようで、
本領を発揮するのは二つ名装備がLv6になってから発動する「白疾風の魂」が出てから。

「白疾風の魂」は、「回避性能+2」と「見切り+3」のスキルを併せ持つ壊れ性能となっており、
ヘビィボウガン(ガンナー系)の最終装備といっても過言ではないほどの強さを持っています。

そして、この装備のレベルを上げるのがとにかくだるい。
現在の私の装備で二つ名ナルガの集会場に突っ込んでみたのですが、
高確率でキックされてしまうので、まずはナルガSシリーズの防御力をチマチマ上げていきたいと思います。

スポンサードリンク

関連記事
Category: モンハン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する