【小笠原】現実【6日目】

2015_1104-6.jpg
こちらは船内のテレビモニター。
現在地がどの辺りか、このモニターを見れば分かります。
これは東京湾に入っているので、13時頃でしょうか。

楽しい思い出しか覚えていないため、日記にはほとんど書かれていませんが、
とにかく0歳児を連れての船旅は、マジで大変でした。
妻は船酔いでダウンするし、私はグズる娘を抱っこ紐に抱え、
長時間の船内徘徊を強いられるしで、もう本当に疲労困憊です。

2015_1104-5.jpg
船内放送で、「海軍の潜水艦が見えております」的なアナウンスが流れ、
乗客がこぞって写真を撮りにデッキにあがりましたが、
私はもう潜水艦とかぶっちゃけどうでもよくなっており、
とにかく「寝たい」という思いしかありませんでした。
(まぁ、結局潜水艦は撮りましたが、かなり雑です)

竹芝桟橋に到着し、船を降りた瞬間現実に帰ってきた絶望感が凄まじく、
肩に担いだリュックサックも、島にいたときより何十倍もの重さに感じられました。

でも、島にいたときと現実とのギャップがこれだけあるってことは、
大変だったけど、なんだかんだで楽しかったのだと思います。
いや、実際かなり楽しんでいました。

お誘いいただいた妻のお母さん、
諸々面倒な手続きを代行してくださったそのご友人の方に、心より感謝。
何かの機会でお礼ができたらいいですね。

スポンサードリンク

関連記事
Theme: 写真日記 | Genre: 写真

コメント

No title

山ツアーいいですね!
内地では絶対に見られない生き物すばらしい。
なりさこさん全然泳がなかったんですか?海中の写真・・・・・・

日の出撮影って難しいですよね。私は全然です。オーバーかアンダーのどちらかで死んでいます。
上から下にグラデーションを付けた透明なフィルターを自作すると良いよって教えてもらったのですが、なりさこさん使ったことあります?

2015/11/08 (Sun) 13:09 | 9 #- | URL | 編集
懐かしく拝見しました。

お子さんを連れての長旅、ご苦労様です。
私も10年ほど前に行きましたが、
写真に映る建物が当時と変わらず、懐かしい気持ちになりました。
写真が綺麗なので、島の空気まで思い出しました。
行きたくなりますねー。

2015/11/09 (Mon) 19:48 | たかし #- | URL | 編集
No title

>>9さん

山ツアーは最高でした。やっぱり私は海より山派です。
本当は泳ぎたかったんですが、水着もないし、子供の面倒を誰も見れないし、
海中カメラもないしで今回は入りませんでした。
正直、今になってもったいなかったなって思っております…。

日の出の写真は本当に難しいと思います。
オーバーかアンダーになるとのことですが、プログラムモード、
または絞り優先モードで撮影されているのでしょうか?
露出が安定しなさそうな場合は、私は必ずマニュアルで撮影しています。
まず三脚固定は必須で、それからシャッタースピードを1/60前後に合わせ、
少しずつ調整していく感じですかね。

グラデーションのフィルター、以前仕事ではよく使っていましたよ!
主にネイチャーフォトを撮影したときですが、
たとえば海の青さ(濃さ)を出すときには常用するほどでした。
ただ、フォトショやライトルームがある現在は、ほとんど使わなくなってしまいましたね。

2015/11/10 (Tue) 00:07 | なりさこ #ut/oHyOM | URL | 編集
No title

>>たかしさん

10年前と建物とか変わっていないんですね。
現地のガイドさんから建築事情も聞いたんですが、建て替えとかも滅多に行わないそうなので、
なんとなくイメージができます。

島の空気は本当に澄んでいて良かったです。
またご夫婦でもぜひ行ってみてください!

2015/11/10 (Tue) 00:10 | なりさこ #ut/oHyOM | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する