小女子

前回の日記で弁当のことに触れたので、最近のトレンドについてご紹介します。

2015-01-29.jpg
ちょっと写真ではグロいのですが、小女子(こうなご)の佃煮ごはん。

コストコで大容量のパック売りをしていて、これがそこらのスーパーで買うより断然おトクなのです。小魚は健康にも良さそうですし、しばらくこういった田舎臭いおかず(と言ったら失礼だが)を食べていなかったということもあり、お弁当には毎日と言っていいほど入れて食べています。

長野県の諏訪市出身ということで、子供のころはイナゴの佃煮や、蜂の佃煮なんかは結構食べていましたが、東京の人にそれを話すとかなり引かれるので心が痛いです。
佃煮にしてしまえば小女子もイナゴも蜂も、全部同じようなものだというのに。蜂の子(幼虫)は生きたまま白ご飯に混ぜると、ご飯と見た目が似ているのでそんなに違和感もありませんし、食べるとほんのり蜜の味がするから甘くて美味しいんですよ。

これだけ力説しても、食虫文化が認められる日は遠そうです。


スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

No title

おかげさまで、蜂の子はたいへん美味しくいただくことができました。
その節はありがとうございます。

2015/02/03 (Tue) 17:23 | たかし #- | URL | 編集
No title

>>たかしさん
美味しくいただいてもらえて良かったです。次はもっと大容量をお土産に持ってきます!

2015/02/05 (Thu) 22:38 | なりさこ #sygwmbu6 | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する