【師匠からの試練】MH4Gプレイ日記13【初見クリア】

明日はポケモンORASの発売日!
ということで、モンハンも一休みすることが予想されますので、残っていた村最終クエ「師匠からの試練」にチャレンジしてみました。

初見の様子見のつもりだったので、道具はマルチプレイでいつも持ち込んでいるものに加え、モドリ玉とドキドキノコ*10、素材玉*10(モドリ玉の調合分)だけでしたが、

2014-11-20_1.jpg
なんとすんなりとクリアできてしまったので驚いています(0乙)。

シリーズを通して難易度が高いイメージがあった村最終クエですが、こんなにあっさりクリアできてしまうとは思ってもいませんでした(とか言ってるけどよく見たら30 分以上かかっている)。

まぁ簡単にクリアできたのも、私の得意モンスであるディアとジョーがいたことが一番の理由ですね。
レギオスだけはどうしても相性が悪く、ガードしていてもスタミナが尽きて何度もピンチになりかけました。しかし、コイツは強走薬グレートを持ち込むだけでも大分難易度は下がるのではないでしょうか。

2014-11-20_2.jpg
2014-11-20_3.jpg
装備はこんな感じです。
戦法的なアドバイスはするほどでもないのですが、雷ガンスでとにかく足元を突きまくる。そして切れ味が悪くなるor石の効果が切れるor体力がなくなって回復グレードが追いつきそうになかったら、モドリ玉。これだけ最低限やっていれば普通にクリアできるクエストだと思います。

極限化してもビビらずに、落ち着いて足を突けば、3体とも弾かれずにちゃんと攻撃も通ります。特にジョーは、ついビビって距離をとってしまいがちですが、逆にこれは危険だと思います。足元は隙だらけなので、よく動きを読んで交わしていきましょう。四股踏みは一発で瀕死級のダメージを受けてしまいましたので、要注意。
ジョーが盆踊りしている最中に距離を詰め、ブレスはランサー系だったらガード。剣士系だったら回避性能を付けてコロリンで距離をガンガン詰めていきましょう!

よし。これで気兼ねなく明日からポケモンがプレイできる!
家ではモンハン、通勤中はポケモンというスタイルで切り替えてプレイしていきたいと思います。


スポンサードリンク

関連記事
Category: モンハン

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する