花火を眺めながら

2014-08-15.jpg

今日はある場所から大田区の花火大会を見た。
日本人なら誰でも花火が好きだと思うけれど、小さい頃から諏訪湖の花火を見て育ってきた私は、特に花火に対して強い思い入れがある。
高い山々に反響して響く轟音、そして水鏡に映る大玉。それに比べると、都内の花火はどうしても見劣りしてしまう。しかし家族で花火を見ることの楽しさや、風情というものを今日は思い出した。

同時刻、諏訪湖でも花火大会が開催された。


スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する