やることいっぱい夢いっぱい

本日は引っ越しに伴い家具を一式揃えようと思いたち、直接新居に行って寸法を図ってきました。

そんな感じで、妻の妊娠・家の購入と大型イベントが続き、最近の土曜日は色々行ったり手続きしたりサインしたり印鑑押したりと大忙しです。この忙しさの先にきっとあるワクワクに、胸を膨らませているのでモチベーションは高いですけどね。
明日は家具屋のアウトレットセールに行ってきます。



子供が産まれてしまったら、もう身勝手に徹夜でゲームなんかやっていられないのは分かっています。が、しかしやりたいゲームは続々と出てきます。


無双シリーズはあまりやらないのですが、ゼルダ無双もやってみたいゲームのひとつ。8月発売ということで、時期的に考えて多分できないと思います。
でも、父親失格とはいかないまでも、ゲーマーとしての魂は子供が産まれても捨てるつもりはありません。

かくいう私もゲーマーになったのは、幼稚園のときに父にファミコンのマリオブラザーズを与えられたことがきっかけでした。
しかし、父親のプレイを見て感動していたのも最初のうちだけ。子供というのは圧倒的な吸収速度によって、簡単に大人を追い抜いていきます。
私の妻も結構なゲーマーだけに、子供もなかなかの血を受け継いでいそうで少し不安です。

よく考えたら、元ネトゲ廃人×元腐女子。

少しじゃなくて、かなり不安でした。

スポンサードリンク

関連記事
Category: 【独り言】

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する