【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(8)

素材をすべて作り終えたので、今度はジオラマベースの作成に入る。まずは台座に紙を当て、指でなぞるようにして型を取る。台座の大きさより5mm幅小さい台形にカットして、サイズを確認。大きさは大丈夫かな。ベースとなる木材の断裁作業。どこの家庭にもあるような電動丸ノコを使用して、正確にカットしていく。元々DIYが得意なので、プラスチック(プラモ)を作ったり塗ったりするより、木材の扱いのほうがやっぱり好きなのである...続きを読む >