【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(8)

素材をすべて作り終えたので、今度はジオラマベースの作成に入る。まずは台座に紙を当て、指でなぞるようにして型を取る。台座の大きさより5mm幅小さい台形にカットして、サイズを確認。大きさは大丈夫かな。ベースとなる木材の断裁作業。どこの家庭にもあるような電動丸ノコを使用して、正確にカットしていく。元々DIYが得意なので、プラスチック(プラモ)を作ったり塗ったりするより、木材の扱いのほうがやっぱり好きなのである...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(7)

バイクとフィギュアのデカールとスミ入れ、ウェザリング、トップコートを完了。バイクのデカールが難しすぎて心が折れそうになったけれど、なんとか貼ることができた。次は情景素材のジェリカンとドラム缶を作成。組み立て。基本塗装。スミ入れと汚し処理後、つや消しトップコート。雰囲気は出たかな?台座に仮置きしてみる。上からの様子。バイク視点。よし!いったん終わり!車体、フィギュア、情景素材の作成はこれですべて完了...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(6)

バイクが完成したので、フィギュアを塗っていく。これと、この2体。パーツを丁寧に1個ずつ塗っていく。くっつけて、完成!あまり色を使わなかったから、意外と早く終わった。ライドオン!前回完成させたバイクに跨がらせてみた。あとはスミ入れと、バイクのデカールだけだ。...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(5)

前回、車両は完成したので次はバイクに着手する。バイクは偵察車のオマケみたいなもんで、パーツ数もそんなに多くはない。しかし、その分パーツは細かく、塗装も大変そうである。正直、手を抜こうと思えばいくらでも抜けるのだが、この細部を雑にしたら負けな気がしてしっかり塗装することを心に決める。このハンドルの部分とか、ほんとにプルプル震えた。数時間かけて、なんとか塗装が完成。もちろん全部筆塗り。説明書と一部配色...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(4)

何度も書いていることかもしれないけれど、昨年よりプラモ作成という趣味に出会えて、本当に良かったと心の底から思っている。完成度を高めるために、一生懸命頭を使うと、そのときに悩んでいる色んなモヤモヤが一気にかき消えていくからだ。仕事での悩みや、嫌なこと、人間関係でソワソワしていることも、まぁ正直あったりする。34年も生きていると、悩みの数はそれだけ増えていくもので、あまりそういうものを人に相談したりしな...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(3)

事件が起こった。付属のエッチングパーツを接着剤で組み立てていたところ、接着剤が思わぬ方向に飛散し、エッチングの網目に付着してしまった(網目の白くなっている箇所)。どうにも頑張ったけれど、この写真の状態が限界で、このまま制作を進めると凄まじくダサくなってしまう。一瞬、もう終わりだと思ったのだが、不要パーツとしてキットに付属している、エッチングパーツに変わるプラスチックパーツを発見した。このプラスチッ...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(2)

引き続き、ドイツ4輪装甲偵察車を作っていく。タイヤから丁寧に塗っていく。今回ももちろん全部手塗りだ。スプレーはいちいちブースを用意しなければいけないし、換気や後片付けも本当に大変。ちょっと空いた時間にアクリル水性でサッと塗るのが手塗りの良さだ。で、これまで作ってきた戦車と大きく違い、嬉しいところはやはり車輪の数の少なさだ。自動車だから、4つしかタイヤ作らなくていいの。マジでこれが楽すぎた。ちなみに、...続きを読む >

【プラモ】ドイツ4輪装甲偵察車をつくっていく(1)

もはや、日々の密かな楽しみがプラモ作りになってしまった。会社から帰り、夜遅くでもちょっとだけ組み立てたり、色塗りしたり。そんなことをしていると、仕事で悩んでいた小さなモヤモヤが一気に飛んでいく。プラモ作りがストレス解消になっているのだと思うと、なんて健全なのだと我ながら思っている。さて戦車の王道とも言えるシャーマンとティーガーを作り終え、次は何にしようかと店頭でキットを眺めていると、ドイツ4輪装甲...続きを読む >

【プラモ】ティーガーをつくっていく(7)

ティーガーをつくっていくシリーズも今回で最後だ。まずはフィギュアを塗装。もちろん全部筆塗り。組み立ててから塗装するのではなく、組み立て前に丁寧に塗っていく方が私はやりやすい。塗装が完了したらスミ入れを施し、その上からウェザリングマスターで砂埃を付着させていった。フィギュアを戦車に乗っけたら完成!前回のシャーマンはジオラマ風にしたが、今回はフィギュアケースの関係上これで完成ということで。というか、こ...続きを読む >

【プラモ】ティーガーをつくっていく(6)

引き続き、ティーガーの制作を頑張っていく。今日は、スミ入れとウェザリングを兼ねたスミ入れ崩しにチャレンジしてみることにした。というのも、前回のシャーマンはわけも分からずウェザリングしてしまったので、ただ汚くどす黒くなってしまっただけだった。今回は、ちゃんとyoutubeで勉強したので、ちょっと自信がある(ちなみに、私はプラモ作成のテクニックは全部youtubeで勉強している)。ちなみに、ウェザリングとは、雨だれ...続きを読む >