森を見て木を見ず

会社では、ある程度責任のある立場になると様々な問題との対峙を迫られる。組織的な課題はもとより、もっと大きな存在との見解相違や、自組織を守るための便宜立て、そして自分のやりたいことと現在やっていることのギャップを埋めようとする行為など、たくさんの事が同時に進行している。プレイヤー時代、タスクの処理速度だけは自信があった。しかし、ことマネジメントとなると大きく話は変わる。自分の思うように物事が進まない...続きを読む >

【クルマ】RAV4の本契約

今日は印鑑証明書と実印、そして自動車の納税証明を握りしめディーラーのもとに行き、RAV4の本契約をした。いざ新車を購入するとなると、結構ドキドキしてしまう。なんだかんだ言っても家の次に高い買い物だ。気になる納車日は、12月の中旬〜末になってしまうとのこと。遅すぎないかと突っ込んだところ、注文が多くて生産が間に合っていないと言われてしまった。本当にそうなら仕方がないけれども。あと3カ月って考えるとなかなか...続きを読む >

チーム最後の日

6年あまり所属し、マネジメントを勤めていたチームが今日で解散になる。正しくは組織の統合になるのだが事実上看板がなくなることから、なくなってしまう感覚だ。組織が大きくなるに連れて、新しい人たちとの関わり合いや、知識がさらに広がることは素直に楽しみだ。しかし、一方で寂しい気持ちも正直ある。なんてったって、6年以上同じチームにいたのだから、「会社」というよりもこの「チームに出社」していたような印象だった。...続きを読む >

【映画】「記憶にございません!」を見た

三谷幸喜監督作、「記憶にございません!」を見に行った。先に書いてしまうけれど、これは本当に面白かった。笑えるという意味での面白さがそこにはあった。簡単にあらすじを説明すると、中井貴一演じる大統領が悪の限りをつくして政治を動かしていたところ、投石を食らって記憶喪失に。進めていた政策の中身や、子供の名前や愛人のことすら忘れてしまい、「良い大統領」に生まれ変わろうとする物語だ。三谷作品なだけに、最初から...続きを読む >

ITはんこ大臣

日本のIT担当大臣に任命された竹本直一氏の発言が話題になっている。竹本大臣は記者会見で「行政手続きの『デジタル化』と書面に押印する日本古来の『はんこ文化』の両立を目指す」と発言した。印鑑の古い風習、そしてセキュリティ観点での脆弱さを解決すべくデジタル化を進める中で、このような発言。IT大臣以前に、「はんこ議連の会長」という肩書もあるようなので、癒着的なものは少なくとも感じてしまう。この発言がバズり、SN...続きを読む >

【クルマ】RAV4のオプションメモ

今日は妻が不在なので家で子守りをすることに。子守りをしつつも、先日契約したRAV4で足りないオプションはないか、色は本当にグレーメタリックで良かったのか、改めて色々考えることにした。初めての新車購入というだけあって、拘れるところは拘りたい。しかし、グレードをアドベンチャーにした現時点で当初の予算額300万円を余裕で超えているので、贅沢もできない。カラーリング(画像はトヨタの公式HPでカラーリングをシミュレ...続きを読む >

【クルマ】新型RAV4を購入することにした

ついに新車を購入する。人生の中で、「新車を買う」選択肢があるなんて思ってもいなかったけれど、今年の発売から各所でRAV4の広告を目にするようになり、気がつけば心惹かれていた。RAV4とは読み方は、「ラブフォー」。「ラブ」なだけに女子向けの車両っぽい印象を持たれたり、ラブホっぽく聞こえるかもしれないけれど、そんな印象とは全く異なるイカつい車だ。2019年4月に販売開始したばかりのRAV4。SUVとしての売上は1位になっ...続きを読む >

GF飲み会

会社のチームで飲み会を開催した。ある理由からチーム全体で行ったのだが、果たしてこんなあっさりで良かったのか、と振り返ると微妙な気持ちになる。会社のことについてはあまり書きたくないのだが、個人的に色々と思っていることもあり、詳細はまた今月末にでもまとめて書きたいところだ。とにかく、私が今なんとかマネージャーとしてやれているのもすべてチームの人たちのおかげである。マネジメントだなんて、大層なことができ...続きを読む >

新型RAV4が超絶欲しい

新型RAV4が超絶欲しい。子どもが小さいうちは、車なんて乗れれば何でも良いという考えからヴィッツにした。しかし、子どもがそれなりに大きくなってきて、家族4人で移動したりするときなんかは少し狭さを感じるようになった。実家の家族も車好きということから、私も車好きの血をひいている。やっぱり好きな車に乗りたいという衝動は抑えることができない。色々な車を比較したところ、辿り着いたのがこのRAV4だった。ゴツいエクス...続きを読む >

圧倒的な破壊力

先日、床に寝っ転がって昼寝をしていたら、「ゴチン!」という物音とともに、口元に激痛を感じた。目を開けると、そこには泣き狂う息子の姿が。寝ぼけながらも理解したが、どうやら昼寝している私の顔面に向かって頭突きをかましたらしい。息子は頭突きを得意としているので、よく攻撃されるのだが、寝ている相手にもかまわずこんな激しい攻撃をしてくるだなんて聞いていなかった。私は激痛でたまらなく、同時に「歯」に違和感を感...続きを読む >