【クルマ】RAV4、2019年カーオブザイヤーおめでとう!&納車日ほぼ確定

先日、「日本カー・オブ・ザ・イヤー2019-2020」の最終選考会が行なわれ、なんとトヨタ『RAV4』が2019年の1位に輝いた。自分が買うと決めた車が栄誉ある賞を取ったことは素直に嬉しい!→RAV4 はレクサスを超えたかも…清水和夫【日本カーオブザイヤー2019-2020】そして、今日ディーラーに連絡を取り納車日を確認したところ、もう車体は完成しているとのこと。受け取れる目安の日も決まり、あとは納車日に備えてスクワットでもしてい...続きを読む >

クリスマス会 2019

毎年恒例の会社のクリスマス会(というかカラオケ大会)を今年も開催した。伝統のクリスマス会も気がつけば私が幹事になっており、年々段取りよく進めるためのブラッシュアップを続けている。今年の参加者は過去最高の19名。3時間という限られた中でカラオケコンテンツとプレゼント交換をどう効率的にこなすかが課題だった。結果としてなんとか時間ギリギリに終わったから良かったが、まだ見直すべきポイントはいくつかある。来年...続きを読む >

安定の日経平均

最近、日経平均株価が安定している。年末に向けて24000円くらいいってほしいところだが、直前で跳ね返されてそんなことにはならない予感。頑張れニッポン!...続きを読む >

続けて演劇を見る

今日は演劇を二公演見ることになった。午前中は子供の発表会、午後は会社の人の演劇という二本立てだ。朝から夜までバタバタだった。子供の演劇では、最初緊張している様子であまり上手にできていなかったけれど、終盤になってなんとか身体が動いていたようだ。見ているこっちがハラハラしてしまう。会社の人の演劇はもはや哲学だった。...続きを読む >

【クルマ】車幅確認

今日は急遽時間が空いてしまったので、RAV4を契約したディラーに電凸。改めて試乗させていただくことにした。確認したかったのは車幅で、自宅付近にある細い曲がり角が曲がりきれるかが不安だった。納車後に、「曲がりきれませんでした〜」なんてことになったら、せっかく自宅に駐車場があるのに別の場所を借りなければいけないという、たいへんオマヌケなことになってしまう。実際試してみたこところ、余裕とはいかないまでもなん...続きを読む >

立食パーティーでキョドるコミュ障

今日は10月に新しく加入したメンバーの皆さんを歓迎する会が執り行われた。立食パーティー形式だったのだが、これが実はたいへん苦手だ。ボッチが好きというか、一人で隅っこでご飯を食べているのが好きだから放っておいてほしい気持ちはあるのだけれど、一応管理職だからか、気を使われて話しかけられるのが地味にツライ。あっ、なりさこさんが一人でご飯食べてる、話しかけてあげなきゃ(悲壮)みたいな感じの目で見られるのがツ...続きを読む >

下期スタート

本日、会社で2019年下期に向けたキックオフが行われた。一体何試合するのかと思えるくらいこの会社にはキックオフが多い。私が入社した当時に比べると十倍以上にも組織が拡大しているので、キックオフを1回開催するだけでも大掛かりだ。今回は、チームが統合されて初めてからの方針発表だ。ひとつのチームにマネージャーが2人いるというのがかなり斬新で、今まで文化が全く異なるチームが融合(マリアージュ)したことで、きっとメ...続きを読む >

森を見て木を見ず

会社では、ある程度責任のある立場になると様々な問題との対峙を迫られる。組織的な課題はもとより、もっと大きな存在との見解相違や、自組織を守るための便宜立て、そして自分のやりたいことと現在やっていることのギャップを埋めようとする行為など、たくさんの事が同時に進行している。プレイヤー時代、タスクの処理速度だけは自信があった。しかし、ことマネジメントとなると大きく話は変わる。自分の思うように物事が進まない...続きを読む >

【クルマ】RAV4の本契約

今日は印鑑証明書と実印、そして自動車の納税証明を握りしめディーラーのもとに行き、RAV4の本契約をした。いざ新車を購入するとなると、結構ドキドキしてしまう。なんだかんだ言っても家の次に高い買い物だ。気になる納車日は、12月の中旬〜末になってしまうとのこと。遅すぎないかと突っ込んだところ、注文が多くて生産が間に合っていないと言われてしまった。本当にそうなら仕方がないけれども。あと3カ月って考えるとなかなか...続きを読む >

チーム最後の日

6年あまり所属し、マネジメントを勤めていたチームが今日で解散になる。正しくは組織の統合になるのだが事実上看板がなくなることから、なくなってしまう感覚だ。組織が大きくなるに連れて、新しい人たちとの関わり合いや、知識がさらに広がることは素直に楽しみだ。しかし、一方で寂しい気持ちも正直ある。なんてったって、6年以上同じチームにいたのだから、「会社」というよりもこの「チームに出社」していたような印象だった。...続きを読む >