【ゼルダBoW】プレイ日記1◆究極のゼルダに出会った

ゼルダBoWを父の日プレゼントで頂いたその日から、もう既に頭の中がゼルダでいっぱいになってしまった。各所での評判を見ていたので、面白さの期待ハードルは相当高くなっていたにも関わらず、そのハードルを余裕でぶっこ抜く面白さだ。とにかく自由何がすごいって、まず「本当に冒険している感じ」がすること。とにかく、自由だ。目の前に広がる広大な自然。この見渡すかぎりの場所に、行くことができる。ルールに縛られず、シス...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.199◆【スクフェス】GOGO4倍イベント

いままで4倍がないμ'sのイベントはほぼスルーしてきたのだが、今回のチャレンジフェスティバルはなんと4倍がある。な、なんだってー!さすがKlab。俺たちの望んでいたことを、ついにやってのけてくれおった!というわけで、今回のイベントは結構頑張った。結果は28093位。すごいでしょう。実はこれ土日しかほとんどやってないんだぜ。(しかも11日からはずっとゼルダばっかりやってたし)明らかなスクフェス人口の減少も原因として...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.198◆2018年5月 リザルト

5月もお疲れ様でした。もう6月か〜。まだ2018年始まったばかりの気がする。そんな気がする。ハースストーン今月はレジェンドいけるかと思ったけど無理だった。先月に続き、今月もランク3でフィニッシュ。メインデッキは奇数ローグ。しかし、やはりテンプレデッキ使っているようではダメなのかもしれない。報酬はこんな感じ。ややハースストーンのモチベーションが落ちているので、来月はあまり頑張らないかもしれない。スクフェス...続きを読む >

ロックマン11の最新PVが公開!

ロックマン30周年とクラシックス コレクションの発売の影響で、私の中でいまロックマンが激烈にアツい。そんなアツさの中に、さらに油を注ぐようなPVが先日投下された。今年の10月に発売予定のロックマン11の新PVである!!うぉおお!!無駄にフルボイス!!!声は別にいらないけどとにかく楽しみだ。これは絶対買う。...続きを読む >

【ポケモン】最新作がニンテンドースイッチに登場決定!

ポケモン完全新作はニンテンドースイッチで発売する。なんて前から噂されていましたが、どうやら本当だったようだ。→Let'GO!ピカチュウ/イーブイ今回のポケモンで選べるのは、ピカチュウとイーブイ。進化要素を考えると圧倒的にイーブイに分があるようにも思えるが、普通に人気的にピカチュウの方が売れそうなイメージだ。●登場するのは151匹+α●ポケモンGOと連動あり●オンライン対戦あり(レート戦なし)●2人プレイができる●野生ポ...続きを読む >

【速報】ロックマン1〜10/ロックマンX〜X8がスイッチで遊べるだと!?

あのロックマン1〜10とロックマンX〜X8が、なんとニンテンドースイッチで遊べる!これをやらずして、ロックマン好きを語れるだろうか。否。これは買うしかないだろう。一見ただの横スクロールの単調ゲームに思われるが、とんでもない。何度も死んで、死んで、ルートを少しずつ覚えて、やっとクリアできたときの達成感。それを味わえるゲームはロックマンが原点だと私は思っている。そのシリーズが、合計1万円以下(Amazonだと)で...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.197◆【シャニライ】蘭丸イベント【上位3%入賞】

蘭丸イベントお疲れ様でした。今回、ほとんど私は手伝わなかったのだが、妻が頑張って3%以内に入賞。ST☆RISH(なんか変換したら一発で出た)も人気だが、カルテットナイトの人気も相当なようで、3%以内に入るのも一筋縄ではいかない。金にものを言わせれば3倍ブーストでプリズムガンガン割ってオートプレイという邪道ができるのだが、そうもいかぬ。もっと効率が良くて飽きのこないイベントだったらいいんだけどなぁ。とまぁそれは...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.196◆【シャニライ】カミュイベント【上位1%入賞】

先日、シャニライのアップデートがあったのだが、それからというもの「URはMAX覚醒でないとほとんど意味をなさなくなってしまった」と、妻が言っていた。細かい理由は忘れてしまったが、スクフェスみたいなスコアマッチ的な要素で、勝つためにはMAX覚醒をしなければならないらしい。そんなわけで、ひっきりなしに世の中の乙女たちはこれから上位1%を狙ってくるのだろうが、妻も例外ではない。今回のカミュ様イベントにおいてもかな...続きを読む >

星のカービィスーパーDXという懐かしの神ゲー

お義父さん(妻の父)が、ミニスーファミを購入したのだが、プレイしていないとのことだったので、我が家で預かることになった。(ニンテンドースイッチもそんな感じで、ウチにある)初めて起動してみると、懐かしい思い出のゲームのオンパレード。カービィのスーパーDX、聖剣伝説2、FF6など、思い出深いタイトルを目にした私は私は震えた。いまやると簡単でとっても短いゲームかもしれないけれど、少年時代の思い出補正でとても輝...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.195◆2018年4月 リザルト

4月もお疲れ様でした。まだ年明けの気分だったのに、もう今年が1/3終わってしまうなんて本当に信じられない。年齢を重ねれば重ねるほど時間の流れが早く感じるって言われているけど、本当にその通りだと思う。そんな早い時間の流れの中で、私は変わらずスマホゲームに熱中している。今年で34歳。いけるところまでいってやろうではないか。スクフェスダイヤヨハネイベントお疲れ様でした。今回は推しメンのダイヤ様イベントだけに、...続きを読む >