卓球少女育成計画

昨日、なんとなく私の卓球のラケットと玉を娘に渡して遊んでいたら、とても楽しそうにしていたので、子供用の卓球セットをAmazonでポチってみた。家にあるチェロやカメラなど、私の趣味をこれまで押し付けてきたのだが、いずれもすぐに飽きて放り投げてきた娘。しかし、卓球は打ち返す動作が楽しいらしく、小一時間集中してくれた。ラケットに玉を当てることが少しずつできるようになってきたので、娘も楽しめているらしい。別のこ...続きを読む >

「猫ちゃんの絵本!」

会社の方からある伝で猫ちゃんの絵本をいただいた。猫好きの娘にはたまらない一冊。大切にさせていただきます。...続きを読む >

少し早めの父の日プレゼント

今日家に帰ると、娘が「パパいつもありがとう〜!」と、似顔絵をプレゼントしに駆け寄ってきた。妻からは、以前から私がプレイしたがっていたゼルダの伝説BoW。2つとも、素晴らしいプレゼントである。しかし、この父の日のプレゼント、1週間も早い。細かいことはいいらしい。この後、ちょっとやるつもりでゼルダの伝説BoWをプレイしたら、夜中の1時過ぎを回ってしまった。期待以上に面白すぎて、時間を忘れてしまう。こんなにのめ...続きを読む >

保育園の体育祭

今日は娘の保育園で体育祭的なイベントがあった。親子で一緒に踊ったり、娘はとても楽しんでいる様子だった。音に合わせてちゃんとダンスできるようになっており、娘の成長を実感。かけっこは残念ながらビリッけつだったけど、一生懸命頑張って走っていた。子供ながらに敗北の悔しさを味わったのか、最後は落ち込んでいる様子だった。うーん。スタートダッシュが遅すぎたね。次は頑張ろう!ちなみに、私も親の参加競技「ムカデ競争...続きを読む >

娘の憧れ

娘が「何か見たい!」と言えば、決まって「しまじろう」か「アンパンマン」だ。今夜も風呂上がりに「何か見たい」と言い出したので、テレビをつけてAmazonプライムの無料ビデオでしまじろうでも映そうかと思ったら、たまたま「イッテQ」の番組がやっていた。そこでたまたま映っていたイモトアヤコは、カブトムシを食っていたり、尻でペイントアートをやっていたり、絶叫マシンに乗っていたりで、もうなんかとてもハードなことをし...続きを読む >

サンリオピューロランドに行ってきた

今日は有給休暇をいただき、サンリオピューロランドに行ってきた。初サンリオピューロランド。略して初ロラだ。同行したのは招待してくれた妻の姉夫婦と、お義母さん。多摩センター駅には前職・カメラマン時代に何度か仕事できたことがあったので、ピューロランドも何度か通過したことがある。こんなところ一生自分には縁がないだろうなーと当時は思っていたが、まさか来ることになるとは。平日だからそんなに人はいないだろうと思...続きを読む >

すかいらーくグループのハワイアンレストランに行ってみた

すかいらーくグループが横浜にオープンした、ハワイアンレストラン「La Ohana(ラ・オハナ)横浜本牧店」に家族で行ってきた。他のすかいらーく系の店舗と違ってまぁそのコンセプト通りハワイアンな内装だ。実は昨年の6月にオープンしたこのお店は横浜(本牧)の1店舗のみ。「ハワイアン」をテーマに、すかいらーくグループが満を持して参入した話題の店だ。入ってみると、客層もなんだか金持ちっぽい人も多くて一瞬ビビる。場所柄...続きを読む >

2018GW最終日

今年のGWは前半(4月末)登山に出かけ、それ以外はほとんど自宅にいたような気がする。つーか、なんだかんだで忙しく、ほとんど余裕が無かった。それよりも、ここ数日間娘と長いことに一緒にいて、改めて成長を実感している。言葉の発達や発想からそう感じるのだが、子供って純粋で面白いなぁと感じることが多々ある。たとえば、私がお茶をこぼしたとき。テーブルの上のお茶のカタチを見て「亀さん!」とすぐさま反応する。これが...続きを読む >

息子の寝返りデビュー

本日、息子が寝返りデビューした。もうすぐ5カ月。娘もこれくらいのときに寝返りしたなぁと、当時を思い返しながら息子の寝返りを見つめる。で、寝返りできるようになったのは良いのだが、毎回元に戻れなくなり詰み状態になるというパターンに入る。そのままにしていたら泣き続けるし、元に戻したら戻したらで不満らしくて更に泣くし、もうどうしていいやら状態だ。しかし2人目で慣れてしまったのか、私自身の心にはなんとなく余裕...続きを読む >

町内会が終わった

1年の任期だった町内会の班長という役割が、今日で終わった。長かったようで、あっという間の一年間。毎月町内会の集会に顔を出したり、町内を回ったり集金したりするのもこれで当分おさらばだ。結局一度も町内パトロールに行くことはなかったが、そもそも平日の真昼間なんて参加できない(どうすんねん)。あとは次のお宅の旦那さんに引き継ぐだけだ。...続きを読む >