日経大暴落!史上3番目の下落幅

本日、日経平均株価が前日比で915円18銭安となった。つい先日27年ぶりの高値を更新し、このまま2万5000円に向かうと日本中が湧いていた矢先に、この急な切り返し。一時は1000円を超える暴落もあって、一気に2万3000円台を下抜けてしまった。25日移動平均線も下回ってしまい、下値のサポートラインも完全に突き抜けてしまうといった、とんでもない下げになった。マザーズは更に悲惨だ。ただでさえ今年の2月からロクな回復を見せてい...続きを読む >

日経平均323円高で約27年ぶり高値更新!バブル再来か?

本日、日経平均株価は323円高というすんごい終値をつけ、ついに24000円の大台に乗せてきた。実はこれ、1991年バブル時代から約27年ぶりの高値水準だそうだ。すごいな〜。つい最近は北朝鮮の行動やトランプの発言一言にブンブン振り回されていた日経が、気がつけばもう24000円って。FRBが利上げを決めたことにより米ドル金利の先高感も相まって、円安ドル高となったのも株価上昇の大きなきっかけになっている気がする。AmazonやAppl...続きを読む >

怒涛の9月だった

とにかく今月は仕事が忙しかった。忙しいとかそれだけの日記とかマジでクソだと自分でも思っているけれど、ここまで忙しいと書かずにはいられない。この繁忙期に加え、チームメンバーの退職が続いてしまったことがあり、残ったメンバーにかなりの負荷をかけてしまった。なんとか乗り切れたものの、まだ余波は来月まで続く模様。今はこの業界プチバブル起きてるから、落ち着くのはまだまだ先だろうか。...続きを読む >

久々の休日出勤

2週連続3連休!と喜びたいところだが、仕事が終わらなすぎて今日は久々の休日出勤。いま、会社は今世紀最大クラスの繁忙期を迎えている。私も今月はマネジメント業務を放り、現場に専念だ。このヒリつく感じ、ちょっぴり懐かしくて、でもやっぱり楽しい。頭おかしいのかな。...続きを読む >

マザーズに、復活の兆しが!?

マザーズ市場は1000円割れがもはや当たり前となってしまい、なんかもうどん底なムードだったが、今週くらいから復活の兆しが見えている。とくに、前々から割高だと言われていた材料系がとことん売り込まれ、買いが全く入らない状況だと思われていたのだが、もしかしたら完全に底を打ったかもしれない。その根底には、そーせいグループやRPAホールディングスなど、元来注目されてきた銘柄の上昇がきっかけとなっているようだ。私も...続きを読む >

マザ〜ズ(笑)な夏枯れ相場

このところ日経平均株価は大きく下落を続けている。マザーズも3桁が当たり前になってきたし、いや〜、今年から相場を始めた人は本当に運がない思う。この要因はいろいろあると思うけれど、やっぱり日銀の政策発表に失望した外国人投資家の売りが大きいよね。アメリカ主要指数の発表リスク回避も入っていると思うし、ハードモードどころかナイトメアな難易度だわこれ。アメリカのダウ平均は1%も下がっていないのに対して、日本の株...続きを読む >

米Apple、株式時価総額約1兆ドル超

Aplle、マジで半端じゃない。先日、世界中が注目した2018年第3四半期(4-6月)の業績発表で、iPhoneXの予想以上の売上を好感して1株200ドルを上回り、207ドルという終値をつけた。これでAppleはアメリカ初の時価総額1兆ドル企業に。思えば私がAppleに目をつけたのは、まだ150ドル〜170ドルをうろついていた頃だ。当時、「iPhoneXはコケる」という先見のなさを存分に発揮してしまったせいで、投資をしなかった自分を悔やんでも悔や...続きを読む >

やっちまったぜ日産

日産自動車がまたやらかした。排ガスや燃費など、検査データの書き換え不正を認めたようだ。「お客さまをはじめ、関係者の皆様に深くおわびを申し上げます。申し訳ございませんでした」(日産自動車 山内康裕CCO)とのメッセージを流しており、国内5つの工場で、合計1100台あまりが対象とのことだ。不正は少なくとも2013年から行われたらしく、完成車から無作為に数値を確認する「抜き打ち検査」で、測定値を自分たちの都合の...続きを読む >

折り込み済みの暴落ショー

今週の株式市場は凄まじかった。見ていて面白かったが、それは自分が優待銘柄以外ノンホルだったからだろう。もし、振興マザーズを信用で握っていたものなら、恐らく大損ぶっこいていた。こええこええ。今週の暴落の原因は、米国が中国製品へ約340億ドルへの関税を発動するという報道からきたもの。売りが売りを呼び、ダウ・日経が立て続けにお逝きになられた。そして、中でもダメージを受けたのはマザーズ。これまでマザーズをさ...続きを読む >

忙しさが爆増した

会社で、新たにミッションが追加されることになった。いままでは広告制作チームのマネジメント(兼プレイヤー)と、撮影チームのマネジメントを兼任していたのだが、さらにシステム側の企画までも手を伸ばす形になった。SEやカメラマンと、自分の過去の経歴が色々な部分で活かせている会社なので、それはそれで楽しいし、とてもやりがいはあると感じている。しかし、改めて考えてみると、これはこれで器用貧乏だなぁと思ってしまう...続きを読む >