2020年上半期が終わってしまった

気がつけば、2020年も折り返し地点。今年はオリンピックで湧く年になると思ったのだが、新型コロナウイルスの影響でそれどころではなくなってしまった。まさかこんな自体になるとは、誰が予想できただろうか。私の会社にも新型コロナウイルスの影響が出ている。今は少しずつ回復しているが、売上も当然減少したし、人員の再配置もあった。言いたいけど言えないこと、書きたいけど書けないこと、そんなのばかりで非常にストレスも溜...続きを読む >

送別会もオンライン化

本日最終出社を迎えたメンバーの送別会をオンラインで行った。送別会なのにオンライン?と思われるかもしれないが、これが意外と良かった。最大の利点は、お店の予約を必要としないため実にリーズナブルに開催できる。そして、時間のしばりもないので、意外とフラッと参加し、フラッと自分の都合で抜けることができるということだ(もちろん気軽に入り直すこともできる)。通信環境が悪いとラグったり、相手が半目の状態でフリーズ...続きを読む >

今週は毎日出社した

今週はなんだかんだで毎日出社してしまった。通常業務はリモートワークで完結するのだが、まだ印鑑の文化が残っているため、事務的な手続きは物理的な出社を強要される。久しぶりにチームメンバーの顔が見れるので出社するのに抵抗はないのだが、それにしても捺印のためだけに出社するってのがやっぱり不便だ。しかし、会社は本当に集中できる環境だと改めて思った。子どもの声も聞こえないし、デスクの高さやモニターの高さも丁度...続きを読む >

日本の音楽機器メーカー「ズーム社」が勘違いで株価ストップ高

本日、日本の音楽用電子機器メーカー「ズーム社」が、一時ストップ高となり年初来高値を更新した。5月中旬から見ると約2倍の上昇率となるが、この背景にはアメリカの会社が提供するビデオ会議システム「Zoom」と名前が一致しているため勘違いされたのでは?と噂されている。国内ズーム社の公式HPにも、「米国のZoom〜とは一切関係ありません」などと記されており、もはやギャグになっている。勘違いと思惑と嵌め込みから買いが買い...続きを読む >

来月からついに出社解禁

いよいよ我が社も来月から出社が解禁となる。一応リモートワーク推奨だが、解禁は解禁。もちろん時差出勤やソーシャルディスタンス(いまはフィジカルディスタンスというのが流行りらしい)を意識しつつ、私も会社に行こうと思う。リモートワークをしていて思ったことは、改めて別の記事で記録としてまとめたいところだが、何にせよ会社の作業環境の良さを改めて知ることになった約2カ月だった。デュアルモニターやネットワーク環...続きを読む >

リモートワーク状況下における情報共有ツールの恐怖

リモートワークを続けて約2カ月。メリット・デメリットはそれぞれあるとして、今回はそんなリモートワークの状況下における「情報共有ツール」の恐怖について記したい。リモートワークに切り替わり、各社でTeamsなどの情報共有ツールを取り入れるようになったのだと思う。顔が見えないからこそ社員間のコミュニケーションはとても大切なので、情報共有ツールは欠かせない。だが、その一方でポロッと発言した軽はずみな言動がすぐ他...続きを読む >

新型コロナの影響で経済/原油も本格的にヤバい

新型コロナの影響で経済も本格的にヤバい。私の持ち株も同時にヤバい。ヤバくてもうポートフォリオを見る気も起きない。いつかは戻ると信じて握り続けるしかない状況だ。さて、そんな感じで世界の経済状態も悪化の一途を辿る昨今。先日は米国産WTI原油の先物価格が一時-40.32ドルまで下落するなど、史上初のマイナス価格での取引が行われている。マイナスって一体どういうことなの。理解が追いつかない。これに影響を受け、国内で...続きを読む >

リモートワークで1週間

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、私も今週月曜からリモートワークに切り替えた。家で仕事したことは今まで何度かあったけれど、やっぱりどうも落ち着かない。漫画やゲーム、いつでも寝れる環境が誘惑となり集中力が続かなかった。しかし、在宅と言えど仕事が楽になったわけではない。むしろ直接会話ができなくなった分、コミュニケーションの伝達が文字ベースになってしまいちょっと忙しくなったく。Teamsを導入したり会社で...続きを読む >

送別会すら開催できない悲しさ

年度末と言えば、出会いと別れ。毎年この時期になると送別会や歓迎会が開催されるのだが、世の中は新型コロナウイルスの影響で完全自粛ムードだ。お世話になった人の送別会すら開けない、そんな状況に気分も下る。...続きを読む >

【終焉】NYダウの下落幅、過去最大の-2997ドル!w

ほ、ほげぇ〜!!世界的な株安が止まらない。それどころか、加速している。し続けている。昨日のNYダウ平均は-2997ドル安という下落値で、先日更新されたばかりの過去最大記録をさらに塗り替える形となった。一時は-3000ドルを超えるシーンもあり新型コロナウイルスの驚異は留まることを知らない。世界中が次々に入国規制をしたり、今後もさらに経済活動の鈍化が予想できる。米国株の取引は一時中断さるサーキットブレーカー(株式...続きを読む >