2019年GWの渋滞予想

今年のGWは27日から5月6日までと、10連休もの長期休暇になっている。長い、長すぎる。子供もまだ小さいし渋滞もどうせエグいことになっているから、どこにも出かける予定はない。やることないし、ほとんど家の周辺で過ごすことになるだろうから、10連休は本当に無駄に長いと思っている。10日間、子供たちの面倒を見て終えるのも絶望してしまうので、どこかの日で妻と私が子守を交代し、自由に遊べる日をつくってみることにした。妻...続きを読む >

嬉しみの日

今日は会社で事業部キックオフがあった。組織の方針やら何やら色々と発表したり、半期で活躍したメンバーを表彰したりするこのキックオフ。今回は自分のチームから事業部MVPとクリエイティブコンテストの優勝者が出て非常に嬉しかった。立場柄、私はもう自分で広告をつくるような機会が非常に少なくなってしまったが、このようにメンバーが受賞することはとてつもなく嬉しい。一方で、自分がプレイヤーとして活動していた時代と比...続きを読む >

ドラム式洗濯機が家にきた

家にドラム式洗濯機がきた。予想以上にデカい。ただでさえ我が家の脱衣所は狭いというのに、この圧迫感。しかし、乾燥機能がついているのでワザワザ1階から3階に洗濯物を干しに行かなくてもよくなる最強のメリットがある。少々価格は張ってしまったが、妻の家事が少しでも楽になればいい。しかし、最近の家電は便利だとか色々言われているけれど、不必要にボタンが多すぎて逆に不便になっている気がするのだがどうだろう。説明書も...続きを読む >

【心に残る名言・格言】横断歩道では、右見て左見てもう一度右を見て、最後に上を見てから渡りなさい

文章を書く仕事に就いてから6年以上経つ。しかし、このブログの文章力を見てもらえれば分かる通り、いまいち文章力が向上していないように思える。だが先に言い訳をさせてもらうと、仕事とブログでは全く書き方が異なるのだ(ビクビク)。さて、文字を扱う仕事だからかもしれないけれど、最近「言葉」のチカラってホントにすげーと思うときがある。前職の先輩たちの名言や格言って、いまも自分の中に残っていて、それを大事にして...続きを読む >

歓送迎会もいったん落ち着くか

今日は5年間勤め上げた女性社員の送別会と、新入社員の歓迎会。在籍する社員だけでなく、OB・先輩たちもたくさん来てくれて、その人望の厚さが伺える。短い間だったが、苦楽をともにしてきた人が去るのはやはりいつでも悲しいよね(そんなこと思ってないでしょ!と言われるのがもっと悲しいんだけど)。本日去った方は、まだ転職先が決まっていないようだけれども、彼女ならきっと大丈夫なのだと思う。強靭なメンタルはここで養え...続きを読む >

【ハースストーン】新拡リリース!「爆誕!悪党同盟」

いよいよドラゴン年の幕開けだ!!リリースは午前2時。翌朝を待ちきれずにこの時間を迎えてしまった。今回ワイルドに送られるのはウンゴロ、凍てつく王座、コボルトの3セット。同時に、現環境の害悪であるゲンバクもスタン落ちだ。やったぜ。大量の魔素をGET。うまい。よし、早速、悪党同盟のパックを開封してみる。出てきたレジェンドは7枚。上々!欲しかったローグのレジェンドが出なかったが、ハンターはかなり良いものを引けた...続きを読む >

距離

4月から正式にマネージャーという役職が付いた。仕事内容としては、そこまで大きくやることは変わっていないのだけれど、目先の仕事だけでなく労務管理や組織運営や何やと、広範に取り組まなければならない。会社では、管理職に向けた研修なんかも開かれて、私もそこへ参加した。チームの人たちとの接し方や、組織方針のたて方、管理職としての心得なんかを数日かけて勉強した。いままでもリーダーという肩書だったので、それなり...続きを読む >

子供と根岸森林の桜を見に行った

今日は子供2人を引き連れて、根岸森林公園に行ってきた。根岸森林公園の桜は、毎年本当に見事である。アクセスが微妙なためか、いつもはそこまで人も多くなくて割と閑散としているのだが、花見と紅葉のシーズンはなかなか人混みがエグい。とは行っても、子供を放って自由にさせるくらいのスペースは全然あるから安心だ。公園の面積が非常に広いためブルーシートで埋め尽くされるわけではなく、いかようにでもなるところが森林公園...続きを読む >

ヨッシークラフトワールドを買ってみた

3月29日に発売されたヨッシークラフトワールド。Nintendoのストアで体験版が配信されていたので、やってみたら意外と面白かった。2人プレイもできるので子供と楽しんでいたら、ことあるごとに「ヨッシーやりたい!」と言い出すようになってしまった。その度にNintendo Switchを起動しては、ヨッシークラフトワールドの体験版をプレイしていたのだが、いかんせん遊べるステージがひとつしかなく、私も飽きてしまう。そんなことなら...続きを読む >

新元号は令和!

昨日、ついに新年号が発表された。「令和」だそうだ。とてもCOOLで、私は良いと思った。特に、「和」が入っているのがなんとも憎く、ほどよい中二感もあるが、日本らしい奥ゆかしさも兼ねている。昭和生まれなので元号を2回跨ぐわけだけども、よく考えると昭和ってすごい時代だったと思う。すごいバカっぽくなるけど、戦争があったのが昭和だよ。100年後の教科書とかには、「戦争=昭和」とかそういう安易な印象になっちゃったりも...続きを読む >