Macのセットアップで1日が終わった

先月、前職の先輩に頼まれて仕事用Macの引っ越しを手伝った。そのお礼として、旧iMacをいただくことになった。せっかくなので再利用させて貰おうと思い、早速リカバリー。新しくOSを入れ替えて実験用PCにでも仕立て上げようとしていたところ、とてつもない問題が発生した。なんと、OSのインストール中に妻が電源ケーブルに足を引っ掛けてしまい、コンセントが抜けてしまったのだ。いや、足を引っ掛けるような場所にコンセントを引...続きを読む >

ママの日 2018

今日は母の日。ということで、妻に絵とお花をプレゼントした。絵は娘が描いた。右下がママで、その左が弟。上が本人だそうだ。パパがいないのはなぜだ。...続きを読む >

すかいらーくグループのハワイアンレストランに行ってみた

すかいらーくグループが横浜にオープンした、ハワイアンレストラン「La Ohana(ラ・オハナ)横浜本牧店」に家族で行ってきた。他のすかいらーく系の店舗と違ってまぁそのコンセプト通りハワイアンな内装だ。実は昨年の6月にオープンしたこのお店は横浜(本牧)の1店舗のみ。「ハワイアン」をテーマに、すかいらーくグループが満を持して参入した話題の店だ。入ってみると、客層もなんだか金持ちっぽい人も多くて一瞬ビビる。場所柄...続きを読む >

続・母の手の治療

前回の日記で書いた「母の手の治療」の続き。朝、母からメールがきた。なんと、まったく痛みを感じないと。すごい。僅か3日で、数ヶ月悩んでいた手の痛みが治ってしまうとは。先生とも電話し、念のため月末にもう一度病院に行く必要があるらしいが、もう手術はしなくて良さそうと。さすがだぜ!「元赤坂診療所」!母はかなり感動し、同時にこんなに簡単に治ってしまったことに動揺していた。親子ともども、本当に先生には感謝して...続きを読む >

母の手の治療

実家の母が去年から「手が痛い」と訴えていたのだが、それが最近相当悪化してきたらしい。ついに痛みは限界に達し、5月一杯は仕事を休むことにしたそうだ。地元の医者に見てもらったところ、「テニス肘」と判断されたらしく、何度か病院で注射を打ってもらっていたとのこと。それで症状は一時的に回復するのだが、またすぐに痛み出し→また注射という負のループで、現在はそんな注射の打ちすぎで結果的に炎症を起こしてしまったのだ...続きを読む >

スマホアプリ日記vol.196◆【シャニライ】カミュイベント【上位1%入賞】

先日、シャニライのアップデートがあったのだが、それからというもの「URはMAX覚醒でないとほとんど意味をなさなくなってしまった」と、妻が言っていた。細かい理由は忘れてしまったが、スクフェスみたいなスコアマッチ的な要素で、勝つためにはMAX覚醒をしなければならないらしい。そんなわけで、ひっきりなしに世の中の乙女たちはこれから上位1%を狙ってくるのだろうが、妻も例外ではない。今回のカミュ様イベントにおいてもかな...続きを読む >

2018GW最終日

今年のGWは前半(4月末)登山に出かけ、それ以外はほとんど自宅にいたような気がする。つーか、なんだかんだで忙しく、ほとんど余裕が無かった。それよりも、ここ数日間娘と長いことに一緒にいて、改めて成長を実感している。言葉の発達や発想からそう感じるのだが、子供って純粋で面白いなぁと感じることが多々ある。たとえば、私がお茶をこぼしたとき。テーブルの上のお茶のカタチを見て「亀さん!」とすぐさま反応する。これが...続きを読む >

ミサ曲ロ短調を聴いてきた

会社の同僚の伝でチケットを入手できたので、ミサ曲ロ短調の合唱を聴きにってきた。結婚する前はクラシックの演奏には何度か足を運んだことがあったが、最近こういうコンサート的なものに行っていなかったこともあり、久しぶりにワクワクした。思えば、ミサ曲というか、合唱というものをメインにしているコンサートは初めてだ。管弦格段でほぼすべて歌ナシだったので、これはこれで私にとってはかなり斬新だった。こういう機会でも...続きを読む >

星のカービィスーパーDXという懐かしの神ゲー

お義父さん(妻の父)が、ミニスーファミを購入したのだが、プレイしていないとのことだったので、我が家で預かることになった。(ニンテンドースイッチもそんな感じで、ウチにある)初めて起動してみると、懐かしい思い出のゲームのオンパレード。カービィのスーパーDX、聖剣伝説2、FF6など、思い出深いタイトルを目にした私は私は震えた。いまやると簡単でとっても短いゲームかもしれないけれど、少年時代の思い出補正でとても輝...続きを読む >

息子の寝返りデビュー

本日、息子が寝返りデビューした。もうすぐ5カ月。娘もこれくらいのときに寝返りしたなぁと、当時を思い返しながら息子の寝返りを見つめる。で、寝返りできるようになったのは良いのだが、毎回元に戻れなくなり詰み状態になるというパターンに入る。そのままにしていたら泣き続けるし、元に戻したら戻したらで不満らしくて更に泣くし、もうどうしていいやら状態だ。しかし2人目で慣れてしまったのか、私自身の心にはなんとなく余裕...続きを読む >